エースそろい踏みで首位通過を決めるも…ウルグアイ指揮官はさらなる改善を求める

コメント()
Getty Images
タバレス監督はスアレスとカバーニの活躍を喜んだ。

ウルグアイ代表のオスカル・タバレス監督は、首位でグループ突破を決めるも、ベスト16までに改善点を修正したいと話した。

25日に行われたワールドカップのグループA最終戦でウルグアイはロシアと対戦。すでに決勝トーナメント進出を決めた両国による一戦で、ウルグアイが10分にルイス・スアレスのゴールで先制に成功する。さらにオウンゴールから追加点を奪うと、終了間際にエディンソン・カバーニがダメ押し点を奪い、3-0で開催国ロシアを下した。

初戦、2戦目と辛うじて勝利したウルグアイだが、この試合ではダブルエースがそろい踏みの活躍。この結果についてタバレス監督は「ロシアは我々の脅威とはならなかったし、うまく彼らを抑えることができた。もっと得点できる可能性があったが、経験不足からか、カウンターを有効に使えなかった」と試合を振り返った。

「しかし、何より無失点で終わったことが私としてはより重要だ。それに首位通過できたことは最高にうれしい。まだまだミスもあり、我々はできる限り早くに改善する必要がある。なぜなら、ベスト16の試合は信じられないぐらいに難しいものになるだろう」

また、アベックで得点をマークしたスアレスとカバーニへ称賛の言葉を送った一方で、他の選手の働きも手放しで喜んだ。

「ストライカーにとって得点が最も重要だ。彼らのチームへの貢献度は大きいから多少自分勝手なプレーに走ったって大した問題にはならない。それに、彼らの後ろでプレーする選手たちも得点を奪えるだけの能力があり、彼らの活躍でチームはさらに改善できるだろう」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
リヴァプール、サラー2発などで首位堅持…C・パレスとの計7発の打ち合いを制す/プレミアリーグ第23節
次の記事:
ベルナベウの驚異的な後押しからカセミロ&モドリッチ弾炸裂…レアル・マドリー、強敵セビージャ下して3位浮上!
次の記事:
ラッシュフォード4戦連続弾のマンチェスター・U、監督交代から公式戦7連勝! ポグバは直近5戦5発/プレミアリーグ第23節
次の記事:
デュッセルドルフ、敵地で貴重な勝ち点3…宇佐美と交代のFWが決勝点
次の記事:
長谷部フル出場のフランクフルト、魅惑のトリオが揃い踏みで後半戦3発白星スタート
閉じる