エジルの代わりはロイス…ドイツが初戦で難敵メキシコと対戦【グループF第1節プレビュー】

コメント()
Getty Images
ロシア・ワールドカップは17日にグループFの初戦が開催。ドイツとメキシコが対戦する。

世界王者のドイツがロシア・ワールドカップでいよいよ初戦を迎える。相手は難敵メキシコだ。

大会前一時は5戦未勝利と危機に陥ったドイツだが、最後の実戦となったサウジアラビア戦ではしっかりと勝利をもぎ取っている。一方で、メスト・エジルが負傷で先発には入らない見込み。トップ下にはマルコ・ロイスが入ると予想されている。難しい初戦で、決して格下と見くびることのできないメキシコ相手だが、昨年のコンフェデレーションズカップですでに対戦済み。当時はほとんど主力を温存しながら、4-1と完勝を収めており、苦手意識はない。

一方のメキシコは、フアン・カルロ・オソリオ監督の下で、より戦術的なアプローチを取ってくることが予想される。相手によって形を変えるだけに確固たるスタイルは持たないが、どんなチームとも渡り合う。ビルドアップはエクトル・モレノが重要な役割を担い、アンドレス・グアルダード、エクトル・エレーラが精力的に走り回り、手助けを行う。ドイツとの選手との質を、運動量と戦術で補うことができるか注目だ。

同組にはスウェーデン、韓国と決して侮れないチームがいるだけに、ドイツも取りこぼしは許されない。メキシコは狙いを突くことができるか、ともに大きな意味を持つ初戦となる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる