エジプトGKエル・ハダリが45歳161日でW杯最年長出場…コロンビアGKモンドラゴンの記録を更新

コメント()
Getty Images
エジプト代表GKエル・ハダリがサウジアラビア戦で先発出場を果たし、モンドラゴンの記録を更新して45歳161日というW杯最年長出場記録を樹立した。

25日に行われたロシア・ワールドカップ、グループA第3節のサウジアラビアvsエジプトで、ワールドカップ史に残る記録が樹立された。

この試合でエジプト代表はここまで出場機会のなかった大ベテラン、GKエッサム・エル・ハダリを先発出場させた。これにより、W杯の最年長出場記録が45歳161日に更新。ちなみに1973年生まれのエル・ハダリが代表初キャップを記録したのは今から22年前、1996年のことだった。

先発したエル・ハダリは年齢を感じさせない驚異的な反応を披露し、前半終了間際にはPKを防ぐ活躍を見せている。しかしサウジアラビアに与えられた2度目のPKは防ぐことができず、さらに後半アディショナルタイムには追加点を許し、結果的に1-2と勝利に貢献することができなかった。

エル・ハダリが記録を更新するまで、これまでのW杯最年長出場記録は、元コロンビア代表GKのファリド・モンドラゴンが持っていた43歳3日。2014年のブラジルW杯、グループリーグの日本vsコロンビアで記録したものだった。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
「チャンスをしっかりと得点に…」予選で個人的な不満を募らせる南野拓実がサウジ戦へ意気込み
次の記事:
注意すべきは序盤の失点。サウジのスピードを封じ、原口、南野らアタッカー陣はサイドと裏を突けるか
次の記事:
韓国代表に痛手…負傷のキ・ソンヨンが残るアジアカップ欠場へ
次の記事:
堂安律はアヤックスにとって最適の補強?フローニンゲン指揮官と元アヤックスFWが絶賛
次の記事:
明暗分けた指揮官の采配――大胆不敵なエメリと“消去法”のサッリ…CL権争いは大混戦に
閉じる