ウルヴスがヒメネスの完全移籍を発表…買取額はクラブ史上最高の44億円

コメント()
Getty Images

ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズは、ラウール・ヒメネスを完全移籍で獲得した。

昨夏にポルトガルのベンフィカから1シーズンの期限付きでウルヴスに加入したヒメネス。すると、プレミアリーグ初挑戦ながらここまで全公式戦37試合に出場して15ゴールを挙げるなど、昇格組ながら7位と大健闘するクラブに大きく貢献する。さらに、FAカップではマンチェスター・ユナイテッド相手にゴールを奪い、ベスト4進出の立役者となった。

この活躍を受け、ウルヴスはヒメネスの完全移籍に向けて動き出す。そして4日、クラブ史上最高額となる3000万ポンド(約44億円)でメキシコ代表FWの買い取りが決定し、双方は4年契約を締結している。

ウルヴスへの完全移籍が決まったヒメネスは、クラブの公式ウェブサイトで「チームの正式な一員になれたことは僕にとってとても名誉なことだ。この契約にとてもハッピーだ」と喜びをあらわにして、以下に続けた。

「チームメイトとともにここでの時間を楽しんでいるし、全ての試合に勝利するために全力を尽くしている。ここに来てから本当にすべてが上手く行っている。良い時も、悪い時もあったけれど、とても幸せだ。僕はここでチームメイトたちと歴史を作りたいし、クラブをプレミアリーグの上位に返り咲かせたいと思う。僕個人としても、残りの試合でゴールを奪い続けたい。これが一番の目標だ」

スポーティングディレクターのケヴィン・テルウェル氏も「我々みんなはラウールがクラブの一員になることを喜んでいる。彼のアシストや献身性、そしてゴールは今シーズンの成功に欠かせない。彼との契約でクラブの野心を示すことができたと思う」とヒメネスのこれからの活躍に期待を寄せた。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる