ニュース ライブスコア
セリエA

インテル、若きアルゼンチン代表FW獲得間近に!サネッティ氏らと会談、2023年まで契約へ

16:15 JST 2018/05/26
Lautaro Martínez
来季のチャンピオンズリーグへ向けチーム強化を図るインテル。若きアルゼンチン代表FWの獲得に近づいているようだ。

インテルが、ラウタロ・マルティネス獲得に迫っているようだ。

今季のセリエAで、最終節で逆転でのトップ4フィニッシュを決めたインテル。来季は7シーズンぶりのチャンピオンズリーグに出場することとなった。新シーズンへ向けチーム強化を図るインテルは、数多くの選手に関心を寄せているという。

そんな中、豊富な人脈を持ち、移籍市場に精通するジャンルカ・ディ・マルツィオ記者のスタッフであり、『スカイスポーツ』の記者でもあるファブリツィオ・ロマーノ氏は、インテルがFWラウタロ・マルティネスの獲得に迫っていると伝えた。

25日にハビエル・サネッティ氏らインテル幹部と会談し、2023年までの契約を結ぶことになるという。また、12月まではレンタルに出されるようだ。

選手本人は「僕にとっては夢だったんだ。フォルツァ、インテル! (インテルOBディエゴ)ミリートはどんなに素晴らしいクラブか教えてくれたよ。新シーズンの準備はできてるよ!」と語っている。

現在20歳のラウタロ・マルティネス。18歳でラシン・クラブのトップチームデビューを果たすと、ここまで公式戦55試合で25ゴールを記録。今年3月にはアルゼンチン代表デビューも果たし、ロシア・ワールドカップでは予備登録メンバーに入っている。

一時期はアトレティコ・マドリーへの移籍を決断したとも報じられていたラウタロ・マルティネスだが、代表の先輩達が活躍してきたネラッズーロ(インテルの愛称)を選択するようだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ