インテル、モドリッチ獲得をあきらめず…悪化したレアル・マドリーとの関係修復へ

コメント()
Getty Images
ルカ・モドリッチの獲得を望むインテル首脳陣はレアル・マドリーとの関係の回復に努める。

インテルが再びクロアチア代表MFルカ・モドリッチ獲得を目指し、レアル・マドリーとの関係修復を図ることになる。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が8日、指摘した。

インテルは昨夏、レアル・マドリーからモドリッチの引き抜きを狙い、獲得へと動いた。インテルにはクロアチアの同胞MFイヴァン・ペリシッチやMFマルセロ・ブロゾヴィッチらが所属しており、モドリッチ自身もミラノ行きを希望していると伝えられた。しかし、レアルは世界最高峰のFWクリスティアーノ・ロナウドをユヴェントスへと手放した事情もあり、フロレンティーノ・ペレス会長は放出を拒否。「彼らは金を支払わずにモドリッチを獲ろうとしていた」と糾弾するなど、両クラブの関係は悪化した。

だがインテルのピエロ・アウジリオSD(スポーツディレクター)はモドリッチについて、「夢と言うより目標」と明言しており、現在も獲得をあきらめていない。イタリア紙はクロアチア代表MFについて、キャリアを終える前にセリエAでプレーすることに意欲的であると指摘しており、移籍実現に向けてまず、レアルとの関係修復が必要であると論じている。

インテルのスティーヴン・チャン会長自身も関係修復を望んでおり、今後は、インテルの新CEOに就任した元ユヴェントス幹部のジュゼッペ・マロッタ氏の手腕に注目が集まる。ペレス会長との関係を回復する上でサポート役となると見られている。なおモドリッチのレアルとの契約は2020年までの残り1年半となっており、その動向は注目されるところだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
閉じる