イングランドのレジェンド、ルーニーが逮捕…空港で酩酊状態に

コメント()
(C)Getty Images

メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが逮捕されていたことがわかった。イギリス『BBC』が報じた。

ルーニーは昨年12月16日、サウジアラビアに旅行。その帰りの際、ワシントンのヴァージニア州ダレス国際空港にて、公然酩酊罪により身柄を拘束されたとのこと。ルーニーはすでに解放されており、25ドル(約2700円)の罰金に加えて1月4日に91ドル(約9900円)を支払ったようだ。

ルーニーのスポークスマンはこの件に関して、「ルーニーは飛行機の中で睡眠薬を服用したが、同時にアルコールを摂取していた。そのため、到着時に酩酊状態となっていた。彼は罰金を支払った後にすぐに解放された。問題はすでに解決している」との声明を出している。

イングランド代表として120試合53得点の記録を残したルーニーは昨年6月、DCユナイテッドに3年半契約で加入。同年11月には代表ラストマッチに出場していた。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる