イブラヒモビッチの新天地はLAギャラクシーに!米紙に「準備はできている」と告白

コメント()
Getty Images
マンチェスター・Uを退団したイブラヒモビッチ。新天地はLAギャラクシーになると本人が言及した。

ズラタン・イブラヒモビッチが、MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーに加入することが分かった。『LA Times』に対し、本人が「今すぐに行く準備ができている」と明かしている。

イブラヒモビッチは2016年夏にマンチェスター・ユナイテッドへ加入。デビューシーズンから46試合で28ゴールをマークするなど活躍した。しかし、昨年4月に右膝の前十字靭帯を断裂。約8カ月後に復帰を果たしたものの、大きなインパクトを残すことはできなかった。先日になり、クラブとの契約解除を発表していた。

退団に際し、イブラヒモビッチは「素晴らしいことにも終わりが来る。そして、マンチェスター・ユナイテッドでのファンタスティックな2シーズンを終えて、移籍するときがやって来た。クラブ、サポーター、チーム、コーチ、スタッフ、キャリアの一部を共にしたすべての人に感謝している」とコメントし、新天地に注目が集まっていた。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる