イブラのミラン復帰が近づく…条件次第では近日中に発表、気になるクトローネの去就は?

2018_11_5_Ibrahimovic(C)Getty Images

ロサンゼルス・ギャラクシーFWズラタン・イブラヒモヴィッチは、古巣ミランへの復帰が近づいている。『Goal』の取材で明らかとなった。

今年3月にLAギャラクシーへと移籍したイブラヒモヴィッチ。するとデビュー戦で2ゴールを挙げるなど、27試合で22ゴール7アシストと圧倒的な結果を残した。MLS新人王やシーズンベストゴールを受賞するなど、その力を見せつけている。

そんなイブラヒモヴィッチには、欧州復帰の噂が継続的に報じられていた。本人もアメリカでのインタビューで「興味はある」と語っており、ミラン復帰を閉ざしていないことを明かした。

そして今回、『Goal』の取材でミラン復帰が近づいていることが明らかとなった。

すでに交渉は始まっており、適切なオファーが届けば数日中に発表される可能性もあるという。選手はLAギャラクシーから1年の延長オファーを受けているものの、再びセリエAに挑戦することを考えているようだ。

現在ミランには、ゴンサロ・イグアインとパトリック・クトローネという2人のアタッカーが在籍している。イブラヒモヴィッチが復帰すれば、20歳のクトローネの出場機会が心配されるが、クラブは生え抜きのストライカー放出は考えていないという。

ミランとしては、経験豊富で実績十分のイブラヒモヴィッチとイグアインが、クトローネの成長の助けになって欲しいと考えているようだ。

今年で37歳となったイブラヒモヴィッチ。2010~12年に在籍し、ミランにリーグ優勝をもたらした元スウェーデン代表は、再びイタリアに活躍の場を移すことになるかもしれない。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores