アーセナル&チェルシー、ミラン、日本人所属クラブも多数登場! 本日、ELグループステージ組み合わせ抽選会

コメント()
(C)Getty Images
ヨーロッパリーグのグループステージ組み合わせ抽選会が行われる。

2018-19シーズンのUEFAヨーロッパリーグ(EL)、グループステージの組み合わせ抽選会が31日の日本時間20時からモナコで開催される。

アトレティコ・マドリーの優勝で幕を閉じた2017-18シーズンのEL。30日に本戦に出場する48クラブが決定し、本日31日に組み合わせが決定する。

ポット分けでは、アーセナルとチェルシー、同大会最多優勝クラブであるセビージャ、先日発表された日本代表にも招集されたMF南野拓実が所属するザルツブルクのほか、同じく日本人選手であるMF森岡亮太が所属するアンデルレヒトなどが入っている。

また、DF酒井宏樹が所属するマルセイユがポット2に。そのほか、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルト、MF乾貴士が所属するベティスがポット3に振り分けられている。ポット分けは以下のとおり。

【ポット1】
セビージャ(スペイン)
アーセナル(イングランド)
チェルシー(イングランド)
ゼニト(ロシア)
レヴァークーゼン(ドイツ)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ベシクタシュ(トルコ)
ザルツブルク(オーストリア)
オリンピアコス(ギリシャ)
ビジャレアル(スペイン)
アンデルレヒト(ベルギー)
ラツィオ(イタリア)

【ポット2】
スポルティング・リスボン(ポルトガル)
ルドゴレツ(ブルガリア)
コペンハーゲン(デンマーク)
マルセイユ(フランス)
セルティック(スコットランド)
PAOK (ギリシャ)
ミラン(イタリア)
ゲンク(ベルギー)
フェネルバフチェ(トルコ)
クラスノダール(ロシア)
アスタナ(カザフスタン)
ラピド・ウィーン(オーストリア)

【ポット3】
ベティス(スペイン)
BATEボリソフ(ベラルーシ)
カラバフ(アゼルバイジャン)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
RBライプツィヒ(ドイツ)
フランクフルト(ドイツ)
マルメ(スウェーデン)
スパルタク・モスクワ(ロシア)
スタンダール・リエージュ(ベルギー)
チューリッヒ(スイス)
ボルドー(フランス)
レンヌ(フランス)

【ポット4】
アポロン(キプロス)
ローゼンボリ(ノルウェー)
ヴォルスクラ・ポルタヴァ(ウクライナ)
スラビア・プラハ(チェコ)
アクヒサル(トルコ)
ヤブロネツ(チェコ)
AEKラルナカ(キプロス)
ヴィデオトン(ハンガリー)
レンジャーズ(スコットランド)
デュドランジュ(ルクセンブルク)
スパルタク・トルナバ(スロバキア)
サルプスボルグ(ノルウェー)

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
森保監督が繰り返す「総力戦」…10人入れ替えも「テストではない。総合力をもって勝っていく」
次の記事:
シント=トロイデンがFW木下康介の獲得を発表!クラブも期待「強靭さと速さを持つ」
次の記事:
長友佑都が想起する“2011年の姿”「みんなで優勝を狙える。相手チームも怖いはず」
次の記事:
メッシ&デンベレ躍動!4連覇中王者バルサが3発圧勝、逆転でベスト8進出/国王杯
次の記事:
首位通過に導くスーパーゴール!塩谷司「全部勝ったチームが強い。目指すだけじゃないですか」
閉じる