アトレティコ守護神、去就は未定と主張「誰にもわからない」

Jan Oblak Atletico Madrid
Getty Images
ビッグクラブ移籍の噂があるアトレティコGKは、去就は未定としながらも移籍の可能性も示唆した。

アトレティコ・マドリーGKヤン・オブラクはうわさされている移籍について聞かれると、未定と主張しながらも移籍する可能性を示唆した。

現在25歳のオブラクは2014年にベンフィカから加入し、ヨーロッパリーグ準決勝進出やリーガ・エスパニョーラで2位に付けるチームに貢献。リヴァプールやパリ・サンジェルマンなどのビッグクラブが獲得を狙っていると言われている。

チームの若き守護神はスコアレスドローに終わった22日のレアル・ベティス戦後、去就については何も決まっていないと語っている。

「何も新しいニュースはないよ。2年前の契約がまだ残っているんだ。何が起こるかは誰にもわからないさ。僕も含めてね。できるだけ良い成績でシーズンを終えることのほうが重要だよ。できればタイトルを取ってね。それから何が起こるのか見てみよう。でも契約はまだ残っているから、アトレティコ以外のことは考えられないよ」

しかしチームの未来についての話になると、移籍する可能性も排除しなかった。

「アトレティコはまだ成長できる。これまでも大きく成長を遂げてきたし、今止まることはないだろう。もちろん簡単なことではないけどね。これからも成長していくのは間違いない。そして僕に何が起こるのか見てみようじゃないか。ただ今の段階では僕はここにいるよ。2021年まで契約が残っているしね。もし残ることになれば一緒に成長していくことになるし、そうでない場合もクラブは成長を続けるさ」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる