アッレグリ、C・ロナウド&ディバラのデュオ躍動も「まだ改善の余地がある」

コメント()
MARCO BERTORELLO
ディバラが今季初ゴールも…。

ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、クリスティアーノ・ロナウドとパウロ・ディバラについて「ベストはまだ」と語っている。

ユヴェントスは26日、セリエA第6節でボローニャと対戦。ディバラの今季初ゴールなどで2-0と勝利し、開幕6連勝を達成した。ロナウドもアシストを記録し、縦に並んだデュオは勝利に大きく貢献したが、アッレグリ監督は改善を求めている。

「パウロは前節のフロジノーネ戦に続いていいプレーをしてくれた。彼が成長を求めているのは普通のことだ。彼らは今夜いいプレーをした。一緒にプレーすればするほど、互いのことを知ることができるだろう。まだ改善の余地があると思うけどね」

次節は2位のナポリと対戦。仮に勝利すれば、2位以下と勝ち点6差をつけることができる。ユヴェントスは連勝を7へと伸ばし、早くも独走態勢を築くことはできるのだろうか。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
浦和、2019シーズンの背番号を発表…杉本は14番、山中は6番に決定
次の記事:
「サッカー界にとって大損失」チェフの引退発表を恩師モウリーニョが残念がる
次の記事:
52歳でも現役の三浦知良を伊誌が特集「無限のキャリアを歩む元ジェノアFW」
次の記事:
シント=トロイデン、6人目の日本人補強が決定的に…FW木下康介とメディカル後に契約へ
次の記事:
横浜FM、タイ代表DFティーラトンを期限付き移籍で獲得!昨季は神戸でリーグ戦28試合に出場
閉じる