アイスランドの突破条件は…首位クロアチア相手に大勝求められる【グループD第3節プレビュー】

コメント()
Getty Images
ロシア・ワールドカップグループD最終節が26日に行われ、アイスランドは決勝トーナメント進出を懸けて首位クロアチアと対戦する。

ロシア・ワールドカップグループD最終節が26日に行われ、アイスランドは決勝トーナメント進出を懸けて首位クロアチアと対戦する。

前節アルゼンチンを相手に3-0と完勝を収めたクロアチアは決勝トーナメント進出が決定済み。仮にアイスランドに敗れたとしても、ナイジェリアが大差でアルゼンチンに勝利しなければ、首位通過できるためターンオーバーを用いる可能性がありそうだ。

ルカ・モドリッチ、イヴァン・ラキティッチ、マリオ・マンジュキッチといった主力選手たちはアルゼンチン戦で死力を尽くしていただけに休養を与えられることも考えられる。

そこを突きたいのがアイスランド。勝利することが最低条件で、かつナイジェリアがアルゼンチンに敗れ、さらにアルゼンチンを得失点で上回らなければ突破はできない。ナイジェリアが引き分けた場合は、ナイジェリアとの得失点争いとなる。

つまり勝利は当然の命題で、クロアチアから複数のゴールを奪うことが求められる。守備は堅いものの、攻撃の破壊力は乏しいためなかなかハードルは高い。それでも、母国に歴史的なW杯初勝利という希望を届け、敗退するにしてもバイキング・クラップとともに胸を張ってロシアを去りたいところだ。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
K・P・ボアテング「大きな夢が実現した」バルサ入りに歓喜…23日国王杯で早くもデビューか
次の記事:
PSGの相次ぐ中盤の離脱に…トゥヘルが補強を望む「この状況はとても、とても深刻」
次の記事:
元アルゼンチン代表SBプラセンテが語る“W杯制覇に必要なこと”とは?/独占インタビュー
次の記事:
アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15
次の記事:
バロテッリがマルセイユで23日にメディカルチェック&移籍発表へ…酒井宏樹の同僚に?
閉じる