日本代表DF植田直通「もっともっと成長しなくては」…鹿島からベルギー1部に完全移籍

シェア閉じる コメント
鹿島アントラーズの日本代表DF植田直通が、ベルギー1部へと完全移籍する。

鹿島アントラーズは12日、日本代表DF植田直通がセルクル・ブルージュKSV(ベルギー)へ完全移籍することで、クラブ間の基本合意に達したと発表した。植田は15日に離日し、メディカルチェックなどを経て、正式契約が結ばれる予定だ。

植田は熊本県出身の23歳。J1リーグ戦96試合に出場して4得点を記録しているほか、日本代表として4試合に出場。2018FIFAワールドカップ・ロシアのメンバーにも選出されていた。

植田は鹿島公式サイトを通じ、以下のようにコメントしている。

「アントラーズでは5年半プレーさせてもらいましたが、試合に出られない時も、出ている時も、何ものにも変え難い濃密な時間を過ごすことができました。チームメート、スタッフ、フロントの方々と一緒に戦えたことは僕の財産ですし、いつも熱い声援を送ってくれるサポーターの皆さまがいたからこそ、ここまで成長できたと断言できます」

「しかし、自分にはサッカー選手として世界で活躍するプレーヤーになりたいという目標があり、今回のW杯をベンチから見て、世界の舞台で戦う選手たちと勝負するためには、もっともっと成長しなくてはいけないという思いを強くしました。シーズン途中の大切な時期にチームを離れることになり、本当に申し訳なく感じています。皆さんに成長した姿を見せられるよう、またいつか、素晴らしい形で再会できるよう、自分らしく戦ってきたいと思います。これまで応援していただき、本当にありがとうございました」 

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
バイエルン、フランス代表DFパヴァール獲得間近か…ロシアW杯優勝に大きく貢献
次の記事:
豪メディアが本田圭佑のAリーグ加入に期待「決まればデル・ピエロ以来のビッグネーム」
次の記事:
ネイマール、自らの口でPSG残留宣言…ロシアW杯での失望も語る
次の記事:
日本代表、次期監督大本命はやはりヴェンゲルか…英紙「日本のトップターゲット」
次の記事:
ローマ加入パストーレ、過去セリエAでユーヴェに全勝も「C・ロナウドがいたら変わる」
閉じる

私たちは最高のオンライン環境を提供するため、クッキー(Cookie)を使用しています。当社のウェブサイトを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってクッキーの使用に同意するものとします。

もっと見る 同意する