ロビーニョが口にしたネイマールら後輩への思い。愛する古巣ミランには…/インタビュー

コメント
かつてそのドリブルで欧州を席巻したロビーニョ。34歳となった元ブラジル代表アタッカーに現在の代表や古巣ミランについて聞いてみた。

サッカー選手として特筆すべき才能を持つ選手が次々に台頭する、それこそブラジルが王国と呼ばれるゆえんだ。

現在ではネイマール、ガブリエウ・ジェズス、ヴィニシウス・ジュニオールと、世代も多岐にわたりながら、次代のクラックがサッカー界の中心に代わる代わる立とうとしている。13年前にもスターダムの階段を駆け上がろうとしている選手がいた。

彼の名前はロビーニョ。2005年に10番を与えられてレアル・マドリーに加入した。その後もマンチェスター・シティやミランなど各国トップクラブに在籍したものの、サッカー界の頂点に立つことはかなわず、中国や古巣サントスなどを経て、現在はトルコのスィヴァススポルでプレーする。

34歳となったロビーニョはトルコ・スーパーリーグについて「本当に難しいリーグだと思う」と語る。『Goal』では、かつてブラジル代表の主将も任されたことのある、生粋のドリブル小僧に後輩であるネイマールやロシア・ワールドカップについて尋ねてみた。

Neymar Real Madrid win-win Robinho

■ブラジル代表の後輩たちへの思い

――W杯でブラジル代表は優勝候補に挙げられています。今回こそそれが成し遂げられると思いますか?

本当に過酷な戦いだと思うけど、ブラジルの選手たちを見たら、彼らは全てを勝ち取れるとわかるはずだよ。彼らがそれを成し遂げるのを信じている。

――ところでネイマールですが、彼は今夏移籍すると思いますか?

メディアの皆さんより彼のことについて知っていることはないよ(笑)。何も知らない。僕はただ彼にフットボールを楽しんでほしい。それ以上のことはないね。

――あなたはかつてサントスからレアル・マドリーへと渡りました。近い境遇である彼とレアル・マドリーは契約するべきだと思いますか?

レアルは世界の頂点に君臨している。ネイマールがいなくてもね。でも彼と契約したら、お互いにとって利益のあるものだろう。

――あなたは以前、レアル・マドリーからマンチェスター・シティに旅立ったのは間違った選択だと認めていました。その経験を踏まえ、ネイマールはバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したのは間違いだと思いますか?

フットボール界ではよく起こりうることだ。ただ、僕とネイマールの状況は少し違う。ネイマールに関して言えば、フットボール界での一部だと思っている。プロの決断だったよ。

――では、10代としては史上最高額(約56億円)でレアル・マドリーと契約したヴィニシウス・ジュニオールについてはどうお考えですか?

彼は才能あふれる選手だよ。人々は彼が将来どれほどの選手になるかすぐにわかるだろう。

Robinho Sivasspor

■5年を過ごしたミラン。親友ガットゥーゾについては…

――ミランでの日々に添えたい言葉はありますか?例えば、(ズラタン)イブラヒモビッチとの話についてお聞きしたいです。

イブラヒモビッチ…(笑)。もちろん、彼とはたくさんの思い出があるよ。でも一番印象に残っている思い出は全員と栄光を勝ち取ったことさ。僕たちはイブラヒモビッチや仲間の皆とともにセリエAを優勝したんだ。

――あなたはマッシミリアーノ・アッレグリ監督とともにタイトルを勝ち取りました。戦力的にはミランは当時図抜けた存在ではありませんでした。何がアッレグリ監督を特別にしているのでしょうか?

アッレグリは偉大な選手でもあった。選手としてのスキルが指導者としての彼を助けていると思う。ゲームの流れをすぐに読むことができ、それこそ彼が偉大な監督でもあることを示している。これからも素晴らしい仕事をすると思うよ。

――あなたがいた当時のミランはそれまでで最高のチームだったと思いますか?

ただのチームではなかった。それ以上の存在だったと言えるよ。でも最高だったかどうかはわからない。チームというのは常に良いスカッドを築こうとするものだ。過去のチームより優れたチームが現れるのはいつものことさ。

――では話を現在のミランに移しましょう。ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は偉大な監督になると思いますか?

ガットゥーゾは闘志に満ち溢れ、洗練された人間だ。僕はすぐに優れた指導者になると思うよ。彼には幅広い人とのつながりもある。指揮官としての力を証明するのは時間の問題だね。

――ガットゥーゾ監督を本当に信頼しているようですね・

うん、そうだね。ガットゥーゾは僕の親しい友人の一人でもあるんだ。とても良い人だよ。僕は彼がミランでタイトルを獲得すると信じているよ。

――今季もユヴェントスがスクデットを獲得し、ミランは優勝争いに食い込むとはできませんでした。両クラブの違いはどこにあるのでしょうか?

現時点でどちらが優れたチームなのか聞いているなら、それは間違いなくユヴェントスだ。でも両チームともフットボール界で大きな影響力を持っている。将来ミランがユヴェントスを超えることを信じているよ。

■ロビーニョが選ぶベストイレブンは?

――一緒にプレーした選手の中でベストイレブンを組んでくれませんか?

ジダ、カフー、セルヒオ・ラモス、チアゴ・シウバ、マルセロ、ジダン、ロナウジーニョ、カカ、ネイマール、僕、ロナウドだね。

――ジダンとラモス以外全員ブラジル人ですね(笑)

彼らは僕が一緒にプレーしたビッグネームだからね(笑)。

インタビュー・文=ウフク・カーン・カラカン/Ufuk Kaan Karacan

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
トッティ氏「獲得タイトルは多くないが、ローマで生涯プレーできたことが最大の勝利」
次の記事:
森岡亮太、ついに今季初先発!アンデルレヒト指揮官も言及「良かった。明るい点」
次の記事:
「イライラするね」エヴァートン指揮官、アーセナル戦の判定に激怒
次の記事:
「過去8年間で最強」キエッリーニ、C・ロナウド加入で戦力アップのユーヴェに自信
次の記事:
勝てないローマに会長から苦言…主将デ・ロッシは指揮官を擁護「選手にも責任がある」
閉じる