バルセロナ、親善試合でルイス・スアレスを招集外に…退団させようと圧力か

コメント()
Luis Suarez Barcelona Alavés LaLiga 21122019
Getty

バルセロナとFWルイス・スアレスが揉めているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

バルセロナで戦力外扱いとなり、プレシーズンの練習では個別メニューに取り組むルイス・スアレス。ロナルド・クーマン新監督率いるチームは12日に親善試合ナスティック戦に臨むが、同選手はMFアルトゥーロ・ビダルとともに招集外となった。『マルカ』によれば、バルセロナは同選手に退団を促すことを意図して、最大限の圧力をかけている様子だ。

2021年まで契約を結ぶバルセロナとルイス・スアレスは現在、今季分の年俸と、今季公式戦60%以上出場することで自動延長されるもう1年分の年俸の支払いについて交渉をしているが、合意に至っていない。ユヴェントスと個人合意に至っているとされるルイス・スアレスだが、もしバルセロナとの交渉が合意に至らない場合には、2021年までの契約をまっとうする考えもあるという。

バルセロナはこのような状況を受けて、個別練習に取り組ませたり親善試合で招集外にしたりすることで、クラブ最多得点ランク歴代3位のウルグアイ代表FWに退団を促しているとのことだ。

ラ・リーガ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる