Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

2018-01-20-jleague-winter_main.jpg
Getty Images
2018年2月23日(金)にいよいよ2018シーズンの明治安田生命Jリーグが開幕する。今年はW杯イヤーということもあり、例年になく注目が集まりそうだ。チケットを買わずともDAZNでJリーグを観ることが可能だが、今回は実際にスタジアムで観戦する方のために、Jリーグのチケッット情報についてまとめた。

1ヶ月トライアル

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

チケットの購入方法は?

チケットの購入方法は、主にコンビニ、チケットぴあ・ローチケといったチケット販売業者、Jリーグ公式サイト(Jリーグチケット)、Jリーグ各チームの公式ホームページで購入する方法がある。スタジアムでもチケットは購入できるが当日券のみとなるため、注目度の高い試合であれば、売り切れる可能性も高く、前売り券より500円程高くなるため注意が必要だ。

この中でも特におすすめなのが、Jリーグチケットだ。JリーグチケットではJリーグが主催するJ1からJ3の試合が全てオンラインで購入が可能だ。利用登録(無料)さえすれば、スマホやパソコンなどから簡単にチケットが購入できる。決済方法もクレジットカード、コンビニ払い、Yahoo!ウォレットやdケータイ払いなどから選べるので非常に便利だ。

また、QRチケットを取り扱う対象クラブのホームゲームでは、QRコードが利用可能だ。電子チケット購入後にスマホや携帯電話、パソコンなどからQRコードを保管し、当日スタジアムでQRコードを持参すれば観戦することができる。今までかかっていたチケットの発行手数料も無料になるのでお得でもある。使い方や対象クラブなどはJリーグチケットのサイトで詳細を確認してぜひ利用していただきたい。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

チケットの値段は?

チケットの値段はスタジアムの構造やチームの運営状況によって違いがある。スタジアムについては主に以下のカテゴリーに分けられる。

・メインスタンド中央

・メインスタンド端(ホーム側・アウェイ側)

・バックスタンド中央

・バックスタンド(ホーム側・アウェイ側)

カテゴリーによって値段は異なっており、各スタジアムによっても値段が変わってくるので、各チームの公式サイトで確認が必要だ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

スタジアムに行けない時はDAZNでJリーグを視聴しよう

スタジアムへ行く時間がない方や、遠方のアウェースタジアムまで行けない方はDAZNでの観戦をおすすめする。

DAZNなら月額1750円(税抜)、DAZN for docomoであれば月額980円(税抜)でJ1、J2、J3全試合をライブで視聴が可能だ。自宅のテレビでも観戦が可能な上、仮に見逃してしまった場合でもDAZNなら見逃し視聴が可能。時間が短縮されたハイライト版、一節全試合分をまとめたレビュー番組もあり、他試合分もまとめて視聴することもできる。

臨場感を味わえるスタジアム観戦と手軽に視聴できるDAZNでのライブ観戦を上手く利用して、2018シーズンのJリーグを思う存分楽しんで頂きたい。

誰でも簡単!DAZNで明治安田生命Jリーグを見る方法とは?

まずは『DAZN』の登録ページに行き、「 1ヶ月間の無料体験を始める 」をクリックしよう。

DAZN加入画面

「アカウントの作成」が表示されたら、以下の3つを記入しよう。

・名前
・メールアドレス
・パスワード

3つの項目を記入すれば完了だ。「次のステップへ」をクリックしよう。

B_dazn2

残るのは「支払い情報」だけ。

ここでは……

・クレジットカード

または

・デビットカード

こちらの情報を登録しよう。(最初の1ヶ月は無料!)

C_dazn3

これで登録はすべて完了!DAZNの公式ページに行き、好きな試合を見てみよう。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
「見逃し配信はいつまで?」DAZNに関する4つの疑問にCEOらが回答
DAZNの月額料金は?Jリーグやラ・リーガを放送、お得に見る方法も?
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介

閉じる