ニュース ライブスコア
ラ リーガ

財政難バルセロナ、トレードでラポルテ&B・シウバの獲得目指すも…マン・Cに乗る気は一切なし

0:19 JST 2021/06/20
Bernardo Silva Aymeric Laporte
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】バルセロナがシティからさらに2選手を獲得している模様。だが、実現は難しそうだ。

バルセロナがマンチェスター・シティのDFエリック・ラポルテとMFベルナルド・シウバの獲得を狙っているという。が、実現は困難を極めることになりそうだ。スペイン『マルカ』が報じている。

FWセルヒオ・アグエロやDFエリック・ガルシアなどを引き入れたバルセロナだが、今夏の補強はまだ続く模様。獲得を狙うポジションはセンターバック、左サイドバック、センターフォワードで、奇しくもアグエロとE・ガルシアの古巣シティのラポルテ、B・シウバが獲得候補になっているとのことだ。

バルセロナは両選手の獲得を実現すべく、自クラブの選手たちの譲渡を画策している模様。譲渡可能な選手としては、DFサミュエル・ユムティティ、DFジュニオール・フィルポ、MFミラレム・ピャニッチ、FWウスマン・デンベレ、FWマルティン・ブライトバイテ、MFセルジ・ロベルト、DFクレマン・ラングレと多数存在しているようだ。

しかしながらシティは、以上の選手たちの獲得にまったく興味を持っていない様子。MFフレンキー・デ・ヨングやFWアンス・ファティならば話は別とみられるが、もちろんバルセロナにその2選手を手放す気はないとみられる。

極度の財政難に陥るバルセロナが選手の譲渡なしで、最低でも6000万ユーロの移籍金が必要と見積もられるラポルテとB・シウバを獲得するのは不可能とされる。果たしてジョアン・ラポルタ会長に、両選手を獲得するためのさらなる策はあるのだろうか。

ラ・リーガ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】