2021年5月スタートのカタールW杯欧州予選、組み合わせが決定!イングランドとポーランドが同組に

Kane De Bruyne Lewandowski
Getty
【欧州・海外サッカー ニュース】2022年カタール・ワールドカップへ向けた欧州予選の組み合わせが決定。グループ首位10チーム+プレーオフ勝者3チームが本大会へ出場する。

2022年カタール・ワールドカップへ向け、UEFA(欧州サッカー連盟)の欧州予選グループリーグの組み合わせが決定した。

今回の欧州予選では、5~6カ国が10グループに振り分けられ、各グループの首位がW杯への出場権を獲得。そして各グループ2位10カ国に加え、W杯予選では2位以内に入れなかった2020-21シーズンのUEFAネーションズリーグの成績上位2チームがプレーオフへと進出することになる。この12チームが3つのグループに分けられ、準決勝と決勝のトーナメントを行い、勝者3チームが本大会への出場権を得ることになる。

前回王者フランスは、ウクライナ、フィランド、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、カザフスタンと同じグループDに。欧州王者のポルトガルはセルビア、アイルランド、ルクセンブルク、アゼルバイジャンと同じグループAとなった。またグループIでは、イングランドとポーランドが同組となっている。

欧州予選は2021年5月24~25日にグループリーグ第1節が開催。11月14日~16日に全10節が終了する。その後、プレーオフは2022年5月24日、25日、28日、29日に開催。2022年11月21日~12月18日まで行われるカタールW杯へ出場する13チームが決定する。

以下、2022年W杯欧州予選グループリーグ組み合わせ。

■グループA
ポルトガル、セルビア、アイルランド、ルクセンブルク、アゼルバイジャン

■グループB
スペイン、スウェーデン、ギリシャ、ジョージア、コソボ

■グループC
イタリア、スイス、北アイルランド、ブルガリア、リトアニア

■グループD
フランス、ウクライナ、フィランド、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、カザフスタン

■グループE
ベルギー、ウェールズ、チェコ、ベラルーシ、エストニア

■グループF
デンマーク、オーストリア、スコットランド、イスラエル、フェロー諸島、モルドバ

■グループG
オランダ、トルコ、ノルウェー、モンテネグロ、ラトビア、ジブラルタル

■グループH
クロアチア、スロバキア、ロシア、スロベニア、キプロス、マルタ

■グループI
イングランド、ポーランド、ハンガリー、アルバニア、アンドラ、サンマリノ

■グループJ
ドイツ、ルーマニア、アイスランド、北マケドニア、アルメニア、リヒテンシュタイン

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる