ニュース ライブスコア
ラ リーガ

久保建英、移籍先希望はビジャレアルとスペイン紙報道…バイエルンも獲得に興味か

16:32 JST 2020/08/04
2020-0521-takefusa_kubo
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】引く手あまたの久保建英。レアル・マドリー(ラ・リーガ)からのレンタル先は、ビジャレアルが有力になっているという。

スペインのスポーツ全国紙『アス』の電子版は3日、レル・マドリーMF久保建英のレンタル移籍先有力候補がビジャレアルであると報じた。

ラ・リーガ1部の約半数のクラブ、さらに国外からもオファーが届いていると噂される久保だが、ビジャレアル移籍の可能性が高まっているようだ。

『アス』曰く、レアル・マドリーのゼネラルディレクターを務めるホセ・アンヘル・サンチェスと久保の代理人が先週にレンタル移籍先に関する方針を固めるために話し合った模様。そして久保はセルタ、ビジャレアル、グラナダ、オサスナの申し出を気に入っており、とりわけビジャレアル移籍に前向きであるという。

久保は来季、フットボールのトップレベルで40試合に出場することを目標に掲げ、家族と代理人のほか、オファーを提示するクラブの監督たちの意見にも耳を傾けているとのこと。その中でビジャレアル新指揮官のウナイ・エメリ監督は久保の勧誘に熱心となっており、またセルタを率いるオスカール・ガルシア監督の説得も魅力的なものに映っているようだ。

『アス』はその一方で、レアル・マドリー側がビジャレアルのほか、同様にヨーロッパリーグ出場権を有するグラナダという選択肢も気に入っていると記載。また同クラブは、久保のレンタル移籍の条件を500万ユーロ(年俸負担及びレンタル料)まで引き上げることを検討しているという。その理由はドイツの盟主であるバイエルン・ミュンヘンも久保獲得を求め、好条件のオファーを提示したためとのことだ。

ただし久保側はスペインでプレーし続けることを希望しており、その意向を受けたレアル・マドリーは、バイエルンに否定的な返答をしたとみられる。

久保建英|最新情報、スタッツ、ニュース一覧

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です