ミラン主将が39歳イブラヒモヴィッチの活躍ぶりに驚き「馬鹿げたほどのクオリティ」

コメント()
Romagnoli Ibrahimovic Milan
Getty Images
【欧州・海外サッカーニュース】ミラン(セリエA)の主将アレッシオ・ロマニョーリは、39歳を迎えてなお活躍を続けるズラタン・イブラヒモヴィッチに言及した。

ミランに所属するイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリが22日のナポリ戦終了後、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、39歳のFWズラタン・イブラヒモヴィッチに驚きを示した。

首位ミランは22日、セリエA第8節において、元ミラン指揮官ジェンナーロ・ガットゥーゾが率いる強豪ナポリと敵地で対戦。39歳のイブラヒモヴィッチのドッピエッタ(1試合2得点)で試合を優位に進めると、3-1と勝利を収めた。ミランの主将ロマニョーリは、試合を振り返りつつ、圧巻の活躍ぶりでリーグトップとなる10点目をマークしたイブラヒモヴィッチに言及した。

「僕らは素晴らしいチームを相手に非常に良いプレーができた。リードを上手くコントロールすることができたと思う。しかし明日からはすぐに次の試合に目を向けなければならない。イブラヒモヴィッチ?ピッチが彼を代弁している。彼のクオリティは馬鹿げたほどのレベルだよ。今日も彼のおかげで試合に勝利することができた。彼には感謝している。ただチーム全体にも『ありがとう』と言いたい」

近年、長い低迷が続いていたミランだが、今シーズンはセリエA8試合を終えて依然として単独首位を走る。25歳のイタリア代表DFは、自信を感じつつも、スクデットを狙えるかどうかを判断するには時期尚早であると考えている。

「自分たちの力によりいっそう自信が持てるようになった。また勝利することで、次の勝利をつかみやすくなる。この調子を続けたい。スクデットについては、まだ何カ月も残っていて早すぎると思う。まずはチャンピオンズリーグに出場できるよう目指していきたい。それでも僕らのチームは強い。どんなチームとも渡り合えるはずだ」

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる