ニュース ライブスコア
ズヴォレ

PSVが指揮官交代後リーグ戦初勝利、堂安律は67分まで出場…菅原由勢AZは敵地で手痛い黒星

9:50 JST 2019/12/22
2019-12-22 PSV EINDHOVEN
エールディヴィジ第18節が各地で行われ、PSVが指揮官交代後、リーグ戦初白星をマークした。また、2位AZは開始5分で数的不利に追い込まれ、敵地で勝ち点を取りこぼしている。

現地時間21日、エールディヴィジ第18節PSVvsズヴォレが行われた。この試合で堂安律とファン・ウェルメスケルケン・際が先発出場、中山雄太はベンチスタートとなった。

試合は12分、アウェーのズヴォレが1点を先行する。先日マルク・ファン・ボメルを更迭し、暫定でエルネスト・ファベルが率いているPSVはいきなり追う展開に追い込まれる。それでも18分にジョリット・ヘンドリクスが1点を返し、1-1に。26分にはモハメッド・イハッタレンが追加点を決め、PSVが2-1とひっくり返す。

前半のみでヘンドリクスがベンチに下がり、堂安律は右ウイングからセントラルMFへとスライド。51分にはPSVが追加点を決め、リードが2点に広がる。堂安は67分にベンチへと退き、試合は72分にもダメ押しゴールを決めたPSVが4-1で逆転勝利を飾っている。16日にファン・ボメルを更迭し、暫定指揮のファベル体制となってからリーグ戦初勝利をマークした。PSVは勝ち点を34に伸ばし3位に浮上。首位アヤックスとの勝ち点差を暫定ながら7に詰めている。

同じ節、リーグ2位のAZは敵地でスパルタ・ロッテルダムと戦った。

だが開始5分でAZのGKマルコ・ビゾットが一発退場処分となり、AZはいきなり数的不利に追い込まれる。18分、29分と立て続けに失点し、スパルタの2点リードで前半を折り返す。後半に入り、57分にPKでスパルタは3点目を決め、3-0となる。

ベンチスタートのAZ菅原由勢は77分からピッチに登場するも、大勢決したこともあり、試合はこのままフルタイムを迎えている。

アヤックスと勝ち点41で並び、2位につけていたAZにとっては手痛い敗戦となった。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です