【予想スタメン】マンチェスター・U、リヴァプールとの天王山でポグバを左サイド起用か

pogba
(C)Getty Images
【欧州・海外サッカー ニュース】プレミアリーグ首位攻防戦の予想スタメンは?

17日にプレミアリーグ第19節のリヴァプール対マンチェスター・ユナイテッドがアンフィールドで開催される。試合を前に、イギリス『スカイスポーツ』の担当レポーターが両チームの先発を予想した。

前節終了時点で2位のリヴァプールと、王者に3ポイント差をつけて首位に立つマンチェスター・Uの首位攻防戦。チーム状況ではリーグ3試合未勝利のリヴァプールに対し、マンチェスター・Uは3連勝中で11試合無敗と好調を維持している。

注目の人選、リヴァプールは長期離脱中のフィルジル・ファン・ダイクとジョー・ゴメスに加えて、ディオゴ・ジョッタとナビ・ケイタが起用できない状況。練習復帰したばかりのジョエル・マティプの出場可否が微妙な状況で、センターバックに配されるファビーニョの相棒が誰になるのかがカギに。マティプが起用できなければ、リース・ウィリアムズかナサニエル・フィリップスの若手どちらかが抜擢されるとみられる。

一方のマンチェスター・Uは、アントニー・マルシャルとヴィクトル・リンデロフのコンディションが万全ではないと伝えられるが、完全に除外される主力はなし。選手層が厚くなっていることでローテーションを積極採用しているオーレ・グンナー・スールシャール監督は、中盤の底を前節バーンリー戦でのネマニャ・マティッチ&ポール・ポグバのコンビから、フレッジ&スコット・マクトミネイのソリッドなコンビに変更するとみられる。

そして、バーンリー戦で決勝弾を含むハイパフォーマンスを見せたポグバは、4-2-3-1の左サイドで起用されるとの予想だ。ポグバは今季、いくつかの試合でこのポジションを務めており、上々のプレーを見せてきた。スールシャール監督は王者相手に、中盤をタイトにしつつ、守備負担を軽減させるポジションでポグバを起用するとみられている。

リヴァプール予想スタメン(4-3-3)

GK:アリソン
DF:A=アーノルド、マティプ/R・ウィリアムズ/N・フィリップス、ファビーニョ、ロバートソン
MF:チアゴ、ヘンダーソン、ワイナルドゥム
FW:サラー、フィルミーノ、S・マネ

マンチェスター・U予想スタメン(4-2-3-1)

GK:デ・ヘア
DF:ワン=ビサカ、バイリー/リンデロフ、マグワイア、ショー 
MF:フレッジ、マクトミネイ
MF:ラッシュフォード、B・フェルナンデス、ポグバ
FW:マルシャル

プレミアリーグ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶2020-21 プレミアリーグ DAZN完全独占!1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる