ニュース ライブスコア
プリメイラ・リーガ

ポルトの中島翔哉、スポルティング戦の遠征メンバー入り…7カ月ぶりに出場の可能性

22:06 JST 2020/10/17
2019-11-08 Nakajima Shoya PORTO
【欧州・海外サッカーニュース】ポルトの中島翔哉がスポルティング戦で久々に出場するかもしれない。

ポルトの日本代表MF中島翔哉に、ついに公式戦復帰のチャンスが訪れるようだ。ポルトガル『A BOLA』が報じた。

ポルトは現地時間17日に敵地で行われるプリメイラ・リーガ第4節でスポルティングと対戦。『A BOLA』が伝えたところ、中島は今月6日にウェスト・ハムから加わったブラジル人MFフェリペ・アンデルソンらとともに遠征メンバーの1人としてリスボンに現地入りしたとのこと。ホテルに向かう姿の写真が添えられた記事では「日本人のショウヤ・ナカジマは今シーズンの初戦を迎えることになる」と伝えられている。

中島がポルトで最後に出場したのは今年3月7日の昨季第24節のリオ・アヴェ戦。その後、シーズンがコロナ禍の影響で中断となると、5月に再開したクラブでのトレーニングへの参加を家族の事情を理由に拒否したとされ、出場なしのままシーズンが終了。セルジオ・コンセイソン監督との関係の悪化が伝えられていたものの、先日には練習に復帰を果たしていた。

なお昨季リーグを制したポルトは今シーズン、開幕節ブラガ戦(3-1)、第2節ボアビスタ戦(5-0)ではそれぞれ勝利を収めたが、今月3日のマリティモ戦はホームで2-3と落とし初黒星。5位として、3位のスポルティングとのアウェーマッチに臨む。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】