まもなく退団のエジルにアーセナルDFがメッセージ「アシスト・キングとして記憶されるだろう」

Mesut Ozil Arsenal 2019
Getty
【欧州・海外サッカー ニュース】アーセナルのシュコドラン・ムスタフィがメスト・エジルにメッセージ。

アーセナルのDFシュコドラン・ムスタフィが、まもなく退団が正式に決まるメスト・エジルについてメッセージを送っている。

エジルは今シーズン、ミケル・アルテタ監督の下で構想外に。アーセナルとの契約を解除し、トルコのフェネルバフチェへと加入することが決定的となっている。アーセナル時代のエジルに対する評価は分かれているが、ムスタフィは自身のツイッターで“アシスト・キング”として敬意を払っている。

「君はピッチ上でも外でも、これまで一緒にドレッシングルームで過ごした選手の中で、最も無欲な選手だった。常に“アシスト・キング”として記憶されることだろう。残念ながら、僕らはチームとして、最も必要としていたときに君をサポートすることができなかった。幸運を祈る」

エジルは2015-16シーズンには146ものチャンスを作り出した。この数字は1996年以来、1シーズンでの数字としては最多となっている。

プレミアリーグ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶2020-21 プレミアリーグ DAZN完全独占!1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる