ニュース ライブスコア
オリンピック

東京五輪男子サッカー競技、組み合わせが決定! 日本はフランスなど、前回覇者ブラジルはドイツなどと同組

17:33 JST 2021/04/21
20210421_Kubo
【サッカー日本代表 最新情報】U-24日本代表が出場する東京オリンピック(五輪)の組み合わせ抽選会が、4月21日に行われた。

東京五輪サッカー競技の組み合わせ抽選会が、21日にスイス・チューリッヒにある国際サッカー連盟(FIFA)本部にて行われ、男子の組み合わせが決定した。

東京五輪のグループステージでは、U-24チームが出場する男子は4カ国ごとの4グループに分かれて決勝トーナメント進出を争う。組み分けでは、過去5回のオリンピックの成績に応じて4つのポットが作られ、同ポット、同大陸国の同居が避けられて抽選された。

そして、21日の抽選会では開催国の日本はグループAでフランスなどと同居。グループBには韓国やニュージーランドが入り、グループCはスペインとアルゼンチンが同居、グループDでは前回王者ブラジルがドイツなどと顔を合わせている。

東京五輪、男子サッカー競技のグループは以下の通り。

■サッカー男子・グループ組み合わせ

【グループA】

  • 日本(7大会連続11回目)
  • 南アフリカ(2大会連続3回目)
  • メキシコ(3大会連続12回目)
  • フランス(6大会ぶり13回目)

【グループB】

  • ニュージーランド(2大会ぶり3回目)
  • 韓国(9大会連続11回目)
  • ホンジュラス(4大会連続5回目)
  • ルーマニア(14大会ぶり4回目)

【グループC】

  • エジプト(2大会ぶり12回目)
  • スペイン(2大会ぶり11回目)
  • アルゼンチン(2大会連続9回目)
  • オーストラリア(3大会ぶり8回目)

【グループD】

  • ブラジル(4大会連続14回目)
  • ドイツ(2大会連続10回目)
  • コートジボワール(3大会ぶり2回目)
  • サウジアラビア(6大会ぶり3回目)