Kalulu AC Milan 2020Getty

無敗のミランが粘り見せてドローで首位キープ…インテルはナポリとの上位対決制す

セリエA第12節が16日に行われた。

無敗で首位のミランはジェノアと対戦。前半をスコアレスで折り返すと、後半開始早々にジェノアが先制。エルドル・ショムロドフのシュートを一度はジャンルイジ・ドンナルンマがセーブするも、こぼれ球をマッティア・デストロが押し込む。それでもミランは直後にダヴィデ・カラブリアが見事なミドルシュートをゴール左隅に沈め、同点に追いつく。

しかし、再度前に出たのはジェノア。60分、右サイドからピンポイントクロスにデストロが頭で合わせ、ネットを揺らす。だが無敗のミランは粘りを見せる。83分、コーナーキックからピエール・カルルが押し込み、同点に。結局、試合は2-2で終了し、ミランは首位をキープしている。

以下に続く

2位インテルは4位ナポリと上位対決に。両チームともにチャンスがありながらも決めきれない時間が続くが、73分にインテルがPKを獲得。ロメル・ルカクが確実に沈め、これが決勝点となり、インテルが1-0と勝利した。

ユヴェントスはアタランタとの対戦で1-1のドローとなり、足踏み。後半にクリスティアーノ・ロナウドに勝ち越しのPKのチャンスがあったが、失敗したことが響いている。

冨安健洋が左サイドバックで先発したボローニャは、敵地でスペツィアと対戦。19分に中央を割られて失点すると、後半にもカウンターから失点。だが、コーナーキックからニコラス・ドミンゲスが1点を返すと、アディショナルタイムにはムサ・バロウが見事なロングシュートで同点に。さらに終盤、PKのチャンスを得たボローニャだったが、バロウのキックはGKがセーブし、2-2で終了している。

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

広告