クロップ、「通常ならありえない」25歳DFデイヴィス獲得に期待「可能性もある」

最終更新
Getty composite

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、獲得したDFベン・デイヴィスの可能性に興奮しているようだ。

リヴァプールは移籍市場最終日に、英2部プレストンから25歳デイヴィスを総額160万ポンド(約2億2000万円)で獲得。リヴァプールはこれまでにフィルジル・ファン・ダイクやジョー・ゴメス、ジョエル・マティプなどが負傷しており、最終ラインに相次ぐ離脱者が出ていたため、デイヴィスはその穴を埋める活躍が期待される。

クロップ監督は公式サイトを通じて「通常の移籍市場で、問題なく選手たちがいれば、プレストンを見ないことは明らか。本当はありえないこと」と認めつつ、デイヴィスについてこのように語っている。

「我々が抱えていた問題が明らかになってきたので、彼を見たときには本当に興奮して、『すごいな』と思ったんだ。彼はプレストンのために生涯プレーしてきた。我々は本当に可能性を見ている。彼は25歳で、質もそうだし、可能性もある」

「私は彼のプレーをとても気に入っている。本当に良い選手で、プレストンのリーダーのように見える。挑戦するのが上手いし、賢そうだし、3バックと4バックでプレーしていたので、様々なポジションでプレーすることができる。彼と一緒に仕事をすることをとても楽しみにしている。彼にとってはチャンスであり、我々にとっても全く同じことが言える」

プレミアリーグ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶2020-21 プレミアリーグ DAZN完全独占!1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】