ニュース 試合速報・結果
プレミアリーグ

鎌田大地の争奪戦にトッテナムに続きリーズが参戦…現地メディア「注視すべき存在」

7:23 JST 2022/07/05
daichi-kamada
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】フランクフルトの鎌田大地にリーズ・ユナイテッドが興味。

リーズ・ユナイテッドはフランクフルトの日本代表MF鎌田大地獲得を目指しているようだ。『シュポルト1』が伝えた。

鎌田は今シーズン、公式戦46試合に出場し、9ゴール4アシストを記録。特にヨーロッパリーグでは13試合で5ゴールを挙げ、初優勝に大きく貢献した。しかしフランクフルトとの現行契約は残り1年と迫っており、その去就は不透明に。本人は「来季はチャンピオンズリーグがあるし、フランクフルト以上(のクラブ)を探すのはより難しくなると思う」と語っているが、クラブ側はオファー次第で売却する意向を示している。

鎌田獲得に興味を示しているのがリーズ。すでに今夏はブレンデン・アーロンソンやマルク・ロカといった中盤の選手を獲得しているが、さらに他の攻撃的MFを迎え入れることも検討しているようだ。

リーズのOBであるルーシー・ウォード氏も鎌田について「特別」とその才能を評価。トッテナムとのレースを繰り広げることが予想される。

一方で、リーズはクルブ・ブルッヘのMFチャールズ・デ・ケテラエルにも興味。『HITC』では、「デ・ケテラエル獲得に至らなかった場合、鎌田は注視すべき存在になる」と伝えている。