ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

笠井信輔さん、ペナルティ・ヒデさんが登場!「小児がんサポートマッチ特別番組」をYouTubeで配信、柏vs神戸の「アフラックデー」で

12:10 JST 2020/10/08
2020-10-08-kashiwa-aflac
【国内サッカー ニュース】10月10日のJ1リーグ第21節・柏レイソルvsヴィッセル神戸戦は「アフラックデー」として開催される。今年は、スタジアムに行けないファン・サポーターもこの日を体験できるように、「小児がんサポートマッチ特別番組」をYouTubeで配信する。

■コロナ禍で変化する小児がんの子どもたちの環境

柏レイソルのリーグ戦ホームゲームでは、2004年から毎年、アフラック生命保険株式会社がスポンサーを務める「アフラックデー」が開催されている。過去には、がんを経験した子どもたちと選手が触れあうサッカー教室を始め、小児がんに関する展示や募金活動などを行ってきた。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、小児がんの子どもたちとその家族を取り巻く環境が大きく変化してきている。

家族や友達との面会制限、院内学級やプレイルームの閉鎖等により、これまで当たり前だったコミュニケーションの機会が減少。また、感染予防のため公共交通機関を使わず、タクシー等で通院を行うことによる交通費の増加など、経済的負担も重くなってきている。

こういった新たな課題を広く社会と共有し、課題解決への取り組みを広げていきたい、という想いから、アフラックは今年のアフラックデーを「 アフラックデー ~小児がんサポートマッチ~」としてオンラインでも開催することを決定した。

■笠井×ペナルティヒデの「柏熱 生配信」

今年の対象試合は、10月10日のJ1第22節・ヴィッセル神戸戦。キックオフ前の13時45分から、YouTubeで特別番組の生配信を行う。

出演は、フリーアナウンサーの笠井信輔さんとサッカー通で知られる「ペナルティ」のヒデさん。笠井さんは昨年独立してフリーになった直後、がん(悪性リンパ腫)が発覚し、4か月の闘病生活の後に回復、今年4月に退院された。また、ヒデさんの相方・ワッキーさんは、4月に中咽頭がんが見つかり闘病、8月に退院されたばかりだ。

番組では、お二人のトークとともに、オンラインならではの視聴者参加型の企画も実施。がんを経験した子どもたちと選手との交流や、小児がん支援のための募金も募る予定だ。

本企画を決めたアフラックは、「スタジアムに足を運ぶことができない方々にもアフラックデーにご参加いただけるようにすることで、今までの『アフラックデー』以上に小児がんの子どもたちとそのご家族を取り巻く環境に対する理解・支援の輪を広げることができると考えています」とその思いを伝えている。

この試合、元バルセロナのMFイニエスタ、ベルギー代表DFフェルマーレンといったタレントを擁する神戸を迎える柏は、J1得点ランクトップを走るケニア代表FWオルンガの爆発に期待が懸かる。多くの注目が集まる一戦の前に特別番組を視聴することで、サッカーを楽しみにしている小児がんの子どもたちを取り巻く今を知ってほしい。

【特別番組概要】
アフラックデー ~小児がんサポートマッチ~ 特別配信
笠井×ペナルティヒデの「柏熱 生配信」
■配信日時: 10月10日(土) 13:45~14:50
■出演:笠井信輔/「ペナルティ」ヒデ
■対象試合:J1第21節 柏レイソルvsヴィッセル神戸(15:00キックオフ)
■試合会場:三協フロンテア柏スタジアム
■アフラックデー特設サイトはこちら
■「柏熱 生配信」特別番組の視聴はこちら