J3相模原、MF成岡翔の加入を発表「サッカーがうまくなりたい。ただその一心」

コメント()
J.LEAGUE
SC相模原がMF成岡翔の加入を発表した。

SC相模原は17日、MF成岡翔が加入することを発表。初のJ3挑戦となる。

静岡県出身の成岡は現在33歳。2003年に藤枝東高校からジュビロ磐田に加入し、8シーズンを過ごしたのち、2011年よりアビスパ福岡へ加入。2013年から5シーズン新潟で過ごし、昨季限りで契約満了となっていた。成岡は昨季の明治安田生命J1リーグで12試合に出場している。

新潟を通じて成岡は「2018シーズンはSC相模原でプレーする事になりました!以前にもお伝えした通り、もっとサッカーがうまくなりたい。ただその一心です。その場を与えてくれる、相模原さんには本当に感謝しています。 新潟の皆さんにも、また私のプレーを見てもらえることを、僕自身が一番嬉しく思っています。新潟で得たものを相模原で発揮できるように、そして成長した姿を見せられるように努力していきます!」と新たな舞台での活躍を誓った。

さらに、加入する相模原を通じては「相模原のみなさん初めまして成岡翔です。今シーズンからSC相模原でプレーすることになりました。チームために、全力でプレーします。応援宜しくお願いします」と抱負を語っている。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
K・P・ボアテング「大きな夢が実現した」バルサ入りに歓喜…23日国王杯で早くもデビューか
次の記事:
PSGの相次ぐ中盤の離脱に…トゥヘルが補強を望む「この状況はとても、とても深刻」
次の記事:
元アルゼンチン代表SBプラセンテが語る“W杯制覇に必要なこと”とは?/独占インタビュー
次の記事:
アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15
次の記事:
バロテッリがマルセイユで23日にメディカルチェック&移籍発表へ…酒井宏樹の同僚に?
閉じる