J2残留争い、J3昇格争いは混沌…クラブライセンスも関わる昇降格の条件と今後の日程は?

コメント()
J.LEAGUE PHOTOS
Jリーグ各ディビジョンの優勝争い、昇格プレーオフ出場権争い、残留争いがクライマックスを迎えつつある。J2のレノファ山口FC、ザスパクサツ群馬、そしてJ3の栃木SCといったチームは今、どういった状況に置かれているのか? 各クラブのシチュエーションをまとめた。

全42節で争われる明治安田生命J2リーグも残り1試合。湘南ベルマーレとV・ファーレン長崎がJ1自動昇格を決めた一方で、残留争いは佳境を迎えている。

J2の残留争いは、勝ち点20のザスパクサツ群馬が、最下位でシーズンを終えることが決定している。ただし、群馬の降格が決まったわけではない。来季J3からJ2に昇格するチームがない場合は、最下位でもJ2残留となるからだ。

残りの降格枠・21位を巡る争いは熾烈を極める。21位になる可能性が残されているのは3チーム。勝ち点38で19位のカマタマーレ讃岐、同37で20位のレノファ山口FC、同37で21位のロアッソ熊本となっている。最終節、讃岐は勝てば残留が決定するが、山口と熊本の得失点差は、わずかに1。ともに勝利、あるいは敗北した場合は、その程度によって順位が変動する。

全17チームで争われる明治安田生命J3リーグは第31節を終了。1チームあたり2回、試合のない節があるため、残り試合は2、または3と、チームによって異なっている。

優勝争いは、勝ち点57で首位の栃木SC、同55で2位のブラウブリッツ秋田、同54で3位のアスルクラロ沼津に絞られたが、J2自動昇格枠の2位までならば、4位の鹿児島ユナイテッドFCと、6位のカターレ富山も可能性を残している。

ただし、2位以内でシーズンを終えた場合でも、J1もしくはJ2ライセンスが付与されていない場合は、来季もJ3の所属となる。そのため、J2以上のライセンスを有していない2位のブラウブリッツ秋田、3位のアスルクラロ沼津は、2位以上になる可能性を残しているが、J2に昇格できない。また、U-23チームも昇格の対象とならない。

昇格の資格を有するのは首位の栃木、4位・鹿児島、5位・FC琉球、6位・富山、7位・AC長野パルセイロ、8位・ギラヴァンツ北九州、17位・ガイナーレ鳥取の7チーム。ただし、J2昇格の資格を有していないチームが2位以上となった場合も、3位以下のチームが繰り上げでJ2に昇格することはない。

なお、群馬がJ2に残留するためには、秋田と沼津がともに2位以上でシーズンを終える必要がある。

■J2第42節の日程と対戦カード

2017/11/19
16:00 モンテディオ山形 - FC岐阜
16:00 ザスパクサツ群馬 - V・ファーレン長崎
16:00 ジェフユナイテッド千葉 - 横浜FC
16:00 東京ヴェルディ - 徳島ヴォルティス
16:00 湘南ベルマーレ - FC町田ゼルビア
16:00 松本山雅FC - 京都サンガF.C.
16:00 ツエーゲン金沢 - 水戸ホーリーホック
16:00 ファジアーノ岡山 - アビスパ福岡
16:00 レノファ山口FC - 愛媛FC
16:00 カマタマーレ讃岐 - 名古屋グランパス
16:00 大分トリニータ - ロアッソ熊本

■J3第32節の日程と対戦カード

2017/11/19
13:00 ブラウブリッツ秋田- 福島ユナイテッドFC
13:00 SC相模原 - FC東京U-23
13:00 カターレ富山 - AC長野パルセイロ
13:00 アスルクラロ沼津 - FC琉球
14:00 Y.S.C.C.横浜 - グルージャ盛岡
14:00 ガンバ大阪U-23 - 鹿児島ユナイテッドFC
14:00 セレッソ大阪U-23 - 藤枝MYFC
17:00 栃木SC - ガイナーレ鳥取

※ギラヴァンツ北九州は試合なし

■年間順位の決定

リーグ戦が終了した時点で、勝ち点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。ただし、勝ち点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

1.得失点差
2.総得点数
3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝ち点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
4.反則ポイント
5.抽選

※抽選は、J2降格チームの決定等、理事会が必要と判断した場合のみ実施される。

■J2・J3の入れ替え

・明治安田生命J2リーグは下位2クラブ(21位、22位)自動降格。
・明治安田生命J3リーグは上位2クラブが自動昇格。
・明治安田生命J3リーグ上位2クラブがJ2ライセンスを保有していない場合は、以下の通りとなる。

 明治安田生命J3リーグ1位、2位クラブがともにJ2ライセンスを保有していない場合は、 明治安田生命J2リーグ下位2クラブ(21位、22位)の自動降格はなくなる。

 明治安田生命J3リーグ1位、2位クラブのどちらかがJ2ライセンスを保有していない場合は、 明治安田生命J2リーグ21位の自動降格はなくなる。

 明治安田生命J3リーグ1位、2位のクラブにJ2ライセンスが付与されていない場合は、3位以下の繰り上げはない。

・U-23チームはJ2リーグ昇格対象外となる。
・U-23チームが明治安田生命J3リーグ1位または2位の場合は、以下の通りとする。
・明治安田生命J2リーグ下位2クラブ(21位、22位)が自動降格し、 明治安田生命J3リーグにおける(U-23チームを除く)年間順位上位2クラブがJ2に昇格する。
・U-23チーム以外の明治安田生命J3リーグ年間順位上位2クラブがJ2ライセンスを保有していない場合は、当該クラブは入れ替えの対象とならない。この場合、明治安田生命J3リーグのクラブが繰り上がることはない。

閉じる