J1残留争いは清水と甲府の一騎打ちに…降格条件、最終節の対戦カードは?

2017-11-27-j1.jpg
J.LEAGUE
残り1枠となったJ1残留争いは、清水エスパルスとヴァンフォーレ甲府の一騎打ちとなった。

2017明治安田生命J1リーグも最終節の1試合を残すのみとなった。第33節を終えてJ1残留争いは残り1枠。清水エスパルスとヴァンフォーレ甲府が残留のイスを懸けて最終戦に臨む。

第33節では、16位のサンフレッチェ広島がFC東京に2-1で勝利。アルビレックス新潟に2-3と逆転負けを喫した清水エスパルスを交わして14位に浮上。1試合を残してJ1残留を決めた。一方、残留争い直接対決となった大宮アルディージャvsヴァンフォーレ甲府は0-0のスコアレスドローで終了。この結果、大宮の17位以下が確定し、J2降格が決まった。

最終節の1試合を残して、大宮と新潟がすでに降格が確定。残り1枠となった残留・降格争いは、15位・清水と16位・甲府の一騎打ちとなった。両者の勝ち点差は「2」。清水は勝てば無条件で残留が決まり、引き分け以下の場合は甲府の結果次第となる。清水が引き分け、甲府が勝利した場合は勝ち点が32で並ぶが、得失点差により甲府の残留が決まる。清水はアウェイでヴィッセル神戸と、甲府はホームでベガルタ仙台と対戦する。

▶JリーグはDAZNで独占配信!今すぐ1ヶ月間無料トライアルを始めよう。

■残留・降格の条件

清水:◯で残留、△は甲府が引き分け以下、×は甲府が引き分け以下
甲府:◯かつ清水が引き分け以下

■第32節終了時点、J1リーグ順位(降格の可能性があるクラブ)

15位:清水エスパルス(勝ち点31、得失点差-20)
16位:ヴァンフォーレ甲府(勝ち点29、得失点差-17)
17位:大宮アルディージャ(勝ち点25、得失点差-27)※降格確定
18位:アルビレックス新潟(勝ち点22、得失点差-34)※降格確定

■J1第34節の日程、対戦カード

12/2(土)
14:00 北海道コンサドーレ札幌 vs サガン鳥栖
14:00 浦和レッズ vs 横浜F・マリノス
14:00 柏レイソル vs サンフレッチェ広島
14:00 FC東京 vs ガンバ大阪
14:00 川崎フロンターレ vs 大宮アルディージャ
14:00 ヴァンフォーレ甲府 vs ベガルタ仙台
14:00 アルビレックス新潟 vs セレッソ大阪
14:00 ジュビロ磐田 vs 鹿島アントラーズ
14:00 ヴィッセル神戸 vs 清水エスパルス

■年間順位の決定

リーグ戦が終了した時点で、勝ち点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。ただし、勝ち点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

1.得失点差
2.総得点数
3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝ち点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
4.反則ポイント
5.抽選

※抽選は、J2降格チームの決定等、理事会が必要と判断した場合のみ実施される。

■J1・J2の入れ替え

・明治安田生命J2リーグにおける1位~2位のクラブは、J1に昇格。
・明治安田生命J2リーグにおける3位~6位のクラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブは、昇格プレーオフに出場。優勝クラブ(1クラブ)がJ1に昇格。
・明治安田生命J1リーグにおける16位~18位のクラブは、J2に降格。
・ただし、明治安田生命J2リーグにおける3位~6位のクラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブがない場合は、J1昇格プレーオフは開催されず、明治安田生命J1リーグにおける16位クラブの降格は無くなり、明治安田生命J2リーグ上位2クラブのみがJ1に昇格。
・明治安田生命J2リーグ1位、2位のクラブにJ1ライセンスが付与されていない場合、3位以下の繰り上げはない。

▶JリーグはDAZNで独占配信!今すぐ1ヶ月間無料トライアルを始めよう。

閉じる