原口元気が今季3アシスト目で勝利に貢献…室屋成は2試合連続途中出場

コメント()
2020-10-03-haraguchi
(C)Getty Images

ブンデスリーガ2部第5節が24日に行われ、ハノーファーとフォルトゥナ・デュッセルドルフが対戦した。

ハノーファーの原口元気は攻撃的MFで先発、室屋成はベンチスタートとなった。試合は前半をスコアレスで折り返すと、後半に動く。

57分、右サイドから原口の正確なクロスにファーサイドでフロレント・ムスリヤが合わせる。ボレーシュートがゴールへ吸い込まれ、ハノーファーが先制に成功する。原口にとっては今季3アシスト目となった。

63分にはPKでハノーファーが追加点。85分にもオウンゴールで突き放し、3-0と勝利。ハノーファーは今季3勝目を手にしている。

原口は66分までプレー。一方、室屋は66分から交代でピッチに入り、2試合連続途中出場となっている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる