ニュース ライブスコア
FIFAワールドカップ欧州予選

オランダ、ドイツが連勝で首位キープ…クロアチアは3発快勝/W杯欧州予選

6:10 JST 2021/10/09
Thomas Müller Germany Romania 08102021
【欧州・海外サッカー ニュース】カタールワールドカップ欧州予選が行われた。

2022年カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選では、日本時間9日から10日にかけて第7節が各地で開催された。

グループGではオランダが首位をキープ。19分にクラーセンが挙げたゴールが決勝点となり、予選3連勝を飾っている。また、アーリング・ハーランド不在のノルウェーもトルコと引き分け、2位をキープした。

グループHでは、クロアチアが格下キプロスに快勝。ロシアも勝利したため、クロアチアとは勝ち点16で依然として首位で並んでいる。

ハンジ・フリック監督就任から連勝中のドイツ。ルーマニア相手に先制を許すも、52分にセルジュ・ニャブリ、81分にトーマス・ミュラーがゴールを挙げ、バイエルン勢の活躍で2-1と勝利した。ドイツは予選4連勝とし、首位をキープしている。

全試合結果は以下の通り。
【グループE】
チェコ 2-2 ウェールズ
エストニア 2-0 ベラルーシ
【グループG】
ラトビア 0-1 オランダ
トルコ 1-1 ノルウェー
ジブラルタル 0-3 モンテネグロ
【グループH】
キプロス 0-3 クロアチア
ロシア 1-0 スロバキア
マルタ 0-4 スロベニア
【グループJ】
ドイツ 2-1 ルーマニア
アイスランド 1-1 アルメニア
リヒテンシュタイン 0-4 北マケドニア