ニュース 試合速報・結果
FIFA ワールドカップ

「一部のフランス人もメッシの優勝を願っているかもしれないが…」フランス指揮官デシャンがW杯連覇へ意気込み

15:26 JST 2022/12/18
20221217 Didier Deschamps
【W杯 最新情報】フランス代表はカタール・ワールドカップ決勝でアルゼンチン代表と対戦する。

フランス代表のディディエ・デシャン監督は、カタール・ワールドカップ決勝アルゼンチン戦に向けてコメントした。

ディフェンディングチャンピオンとしてカタール・ワールドカップに臨んだフランス。近年の大会で前回王者が早期敗退を余儀なくされるジンクスをものともせず、グループDを首位通過し、ノックアウトステージでもポーランド、イングランド、モロッコを下し、2大会連続の決勝進出を決めた。

史上3カ国目のワールドカップ連覇を懸け、18日にはアルゼンチンとの決勝を迎える。この一戦を前にプレスカンファレンスに臨んだデシャン監督は「そのようなこと(負傷者や体調不良、リオネル・メッシにワールドカップをと言う声)に困惑させられたりはしない」と話し、この一戦に向けてコメントした。

「この試合に対しての特別なストレスや心配はない。このような試合の準備をするとき、我々は集中し、冷静さを保つ必要がある。もちろん、目標はタイトルとともにここから去ることだ」

「アルゼンチンや世界中のたくさんの人、おそらく一部のフランス人もリオネル・メッシがワールドカップで優勝することを願っているかもしれない。しかし、我々は目標を成し遂げるために全力を尽くすことになる」

また、フランスのスカッド内には現在、体調不良の選手が続出。デシャン監督は選手たちの状態についても話している。

「私は今朝、選手たちが寝ている間に出てきたから、新たな情報はない。さまざまな状況に応じて冷静に対処するように心がけている。君たちが何に興味を持っているかを理解しているが、私は詳細を話すつもりはない。できる限り多くの予防策を取っている。このようなことが起きなければもちろん良いことだが、我々はメディカル部門とともにできる限り対処している」

▶【dポイントが貯まる・使える】ドコモスポーツくじでWINNER予想!今なら1口200円のクーポンをプレゼント