バイエルン指揮官フリックが鎌田大地に言及…フランクフルト攻撃陣を警戒

コメント()
2020-10-07-kamada
(C)Getty Images
【欧州・海外サッカー ニュース】バイエルンのハンジ・フリック監督が鎌田大地らフランクフルト攻撃陣を警戒する。

バイエルン・ミュンヘンのハンジ・フリック監督が、フランクフルト戦へ向けて記者会見に出席した。

王者バイエルンは24日、ブンデスリーガ第5節でフランクフルトと対戦する。ともに2位、5位と、上位につけるチーム同士の対戦となり、フリック監督は鎌田大地の名前を挙げつつ、警戒心を高めた。

「フランクフルトは情熱があり、とても強く、デュエルにも臨む。彼らは相手にプレッシャーをかけ続ける。鎌田はボールの持ち方を知っている選手だ。セットプレーにも強く、(マルティン)ヒンテレッガーのように空中戦を得意とする選手もいる。集中しないとね」

また、スタメンについては「明かしたくない」と話しつつ、負傷で離脱していたリロイ・サネの復帰を明言。「先発ではないが、オプションにはなる」と出場をほのめかした。

両チームによる一戦は、日本時間24日22時30分キックオフとなっている。

ブンデスリーガ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる