ニュース ライブスコア
FAカップ

FA杯再試合はクロップも主力もお休み…代行監督「U-23ではない。せいぜいU-20だ」

7:59 JST 2020/02/04
Henderson/Klopp Liverpool 2019-20

リヴァプールのU-23チームを率いるニール・クリッチリー監督は、U-20チームでFAカップを戦うことになると認めた。

FAカップ4回戦のシュルーズベリー・タウン戦で2-2のドローに終わり、4日に再試合を控えるリヴァプール。しかし、ファーストチームは現在、プレミアリーグのウィンターブレイク中。昨年12月のFIFAクラブ・ワールドカップと同時期に行われたカラバオカップ準々決勝アストン・ヴィラ戦と同様に、クリッチリー監督率いるユースチームで臨むことをユルゲン・クロップ監督は明言していた。

しかし、クロップ監督のFAカップ軽視ともとれる発言に対して、シュルーズベリーのサポータークラブや同じくリーグ1(英3部)に所属するアクリントン・スタンリーのアンディ・ホルト会長が非難の声を上げるなど、波紋を広げている。

そんな中3日、FAカップ4回戦再試合前の会見に臨んだクリッチリー監督は「このようなチャンスが再び訪れるとは考えてなかった。特別な夜になることを楽しみにしている。若い選手たちはめったにないチャンスを手に入れたんだ」と話し、クロップ監督について言及した。

「(クロップ)監督は私とスタッフに信じられないほどのサポートを与えてくれた。それに、彼が今シーズンいつもそうしているように、若い選手たちに対しても本当に良くしてくれている。彼がいなくとも、その存在感を我々はいつだって感じられる。それに、アストン・ヴィラ戦での若手の頑張りにより、彼が再びこのチャンスを彼らに与えてくれたと私は感じている」

続けてクリッチリー監督は「U-18でプレーできる選手をチームに入れるつもりだ。君たちは我々のことをU-23と呼んでいるが、そうではない。せいぜいU-19やU-20だ。この国では若手にチャンスがないが、明日は再び彼らに大きなチャンスが訪れる。監督がそう求めたからだ」と若手中心で臨む一戦を見据えている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です