【天皇杯3回戦 結果】順天堂大学の快進撃はストップ…大前の土壇場弾で延長持ち込んだザスパクサツ群馬が逆転で16強へ

最終更新
(C)Getty images

天皇杯JFA第101回全日本サッカー選手権大会の3回戦12試合が7日に開催。快進撃を続けた順天堂大学は、Jリーグクラブを苦しめながらも敗退を喫した。

天皇杯では、3回戦においてもV・ファーレン長崎(明治安田生命J2リーグ)が北海道コンサドーレ札幌(J1)、京都サンガF.C.が柏レイソルを倒すなど、カテゴリ違いのクラブが結果を残している。

千葉県代表として臨んでいる順天堂は、2回戦でJ1クラブのFC東京に2-1で勝利し、3回戦ではJ2のザスパクサツ群馬と対戦した。国内トップカテゴリーのクラブを破ったチームの戦いに注目が集まった。

試合では、順天堂が前半終盤の43分に白井海斗の得点で先制。ビハインドを抱えた群馬は後半に入ってもスコアを振り出しに戻すことはできず。

反対に81分には寺山翼がネットを揺らしてリードを広げる。しかし、その2分後に内田達也の得点で1点を返した群馬は、後半ATにも大前元紀が同点弾をマーク。勝負は延長戦にもつれ込む。

そして延長後半に突入した115分に高木彰人が群馬の逆転弾をマーク。2-3のスコアで120分間の死闘が終了し、順天堂がベスト16に名を連ねることは叶わなかった。

■天皇杯3回戦 結果

・7月7日(水)
清水エスパルス 2-1 いわてグルージャ盛岡
おこしやす京都AC 1-3 ヴェルスパ大分
Honda FC 1-4 ジュビロ磐田
サガン鳥栖 1-0 アビスパ福岡
鹿島アントラーズ 3-0 栃木SC
北海道コンサドーレ札幌 1-2 V・ファーレン長崎
ヴァンラーレ八戸 1-2(延長) 湘南ベルマーレ
柏レイソル 1-2 京都サンガF.C.
浦和レッズ 1-0 SC相模原
ヴィッセル神戸 1-0 徳島ヴォルティス
順天堂大学 2-3(延長) ザスパクサツ群馬
大分トリニータ 2-0 福井ユナイテッドFC

・7月14日(水)
18:00 名古屋グランパス vs ファジアーノ岡山

・7月21日(水)
18:00 川崎フロンターレ vs ジェフユナイテッド千葉

・8月4日(水)
19:00 セレッソ大阪 vs アルビレックス新潟

・8月18日(水)
19:00 ガンバ大阪 vs 松本山雅FC