ボローニャがベテラン右SBデ・シルヴェストリを補強…冨安健洋の起用法に影響も?

コメント()
Lorenzo de Silvestri Torino
Getty
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】ボローニャ(セリエA)が経験豊富な右SBロレンツォ・デ・シルヴェストリを獲得した。

セリエAのボローニャは17日、イタリア人DFロレンツォ・デ・シルヴェストリを獲得したことを発表した。

デ・シルヴェストリは昨シーズン限りでトリノからの退団が決まっており、以前からボローニャが接触していると伝えられていた。結果として指揮官シニシャ・ミハイロヴィッチは、トリノ時代の教え子をボローニャへと呼び寄せた形に。背番号は「29」に決定している。

1988年生まれ、32歳のデ・シルヴェストリはラツィオ育ちで、フィオレンティーナ、サンプドリア、トリノと渡り歩くなど、豊富な経験を持つ右サイドバックのスペシャリストとして知られる。

ボローニャの右サイドバックと言えば日本代表DF冨安健洋が昨季より務めていたが、デ・シルヴェストリの加入により冨安はセンターバックで起用される試合が増えるかもしれない。いずれにしろ、ミハイロヴィッチ体制のボローニャは最終ラインの選手層が厚くなった形になる。

セルビア人指揮官ミハイロヴィッチがどのような起用法を見せるのか、注目されるところだ。

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる