チェルシーの超大型補強は止まらず…T・シウバ、ハヴェルツ、サールの加入も間近か

コメント()
Thiago Silva Chelsea split
Getty/Goal
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】すでに3選手獲得に約168億円を投じたチェルシー(プレミアリーグ)だが、新たに3選手の加入も迫っているようだ。

ここまで移籍市場で積極的な動きを見せるチェルシーだが、新たに3選手の加入が間近に迫っているようだ。

2019-20シーズンを4位で終え、チャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得したチェルシー。来季はプレミアリーグ制覇やCLでの躍進を狙い、移籍市場で大型補強に動いている。ここまでハキム・ツィエク、ティモ・ヴェルナー、そしてベン・チルウェル獲得に総額1億2000万ポンド(約168億円)を費やしている。

しかし、チェルシーの夏はこれで終わらないようだ。英『ガーディアン』などに寄稿する移籍市場のスペシャル、ファブリツィオ・ロマーノ記者によると、さらに3選手の加入が迫っているという。

1人目は、パリ・サンジェルマンを退団したチアゴ・シウバ。35歳のブラジル代表DFとは、すでに2022年までの契約で合意しており、正式発表も時間の問題のようだ。

2人目は、レヴァークーゼンMFカイ・ハヴェルツ。長らく交渉が続けられていたが、8000万ユーロ(約100億円)の移籍金+総額2000万ユーロ(約25億円)のボーナスという形で決着し、こちらも発表は近いと伝えている。

そして3人目は、ニースを退団したマラング・サール。U-21フランス代表DFとは2025年までの契約を結び、そのまま他クラブへ貸し出す方針であるようだ。

フランク・ランパード監督最初のシーズンは、補強禁止処分の影響もあって新戦力を加えられなかったチェルシー。今夏は、総額2億ユーロを超える超大型補強を実現させるようだ。

プレミアリーグ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶プレミアリーグ観るならDAZN。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる