「ニンジャが返ってきた」カリアリがナインゴランをローンで再獲得

Radja Nainggolan Cagliari.jpg
Getty
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】2020年夏にインテル(セリエA)に復帰したラジャ・ナインゴランだが、出場機会に恵まれず、再び半年間のローンでカリアリに加入した。

カリアリはラジャ・ナインゴランの復帰を発表した。

2020年夏に期限付き移籍先のカリアリからインテルに復帰したナインゴラン。しかし、新型コロナウイルス感染やコンディション不良の影響もあり、ここまで公式戦5試合の出場(すべて途中出場)とほとんどプレー時間を得られない状況が続いていた。

そんな中31日、カリアリは再びナインゴランが半年間の期限付きで加入することを発表。公式ウェブサイトの中で「ニンジャ・イズ・バック」と題して再加入を発表し、「カリアリ・カルチョは今シーズン終了までのローンでインテルからラジャ・ナインゴランを獲得することで合意に達したことを発表でき喜ばしく思う」と伝えた。

なお、これが2010年から2014年、2019年から2020年に続き3度目のカリアリ在籍となるナインゴランは、古巣で4番を背負う予定だ。

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】

閉じる