バイエルンMFゴレツカが『FIFA』シリーズ初の偉業…全能力値で「80」超え

Getty Images

本ページは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表MFレオン・ゴレツカが、人気サッカーゲーム『FIFA 22』で高評価を得て歴史に名を残した。

ボックストゥボックスタイプの選手としてワールドクラスのMFであるゴレツカ。攻守を高いクオリティでこなし、バイエルンの主力選手として活躍し、先日には契約を2026年まで延長した。

10月1日にリリースされる予定の『FIFA 22』ではゴレツカの能力値が明らかに。総合レーティングは「87」で、ペース、ドリブル、シュート、ディフェンス、パス、フィジカルの6つのカテゴリーすべてで「80」以上をマークした、初のゴールド選手となった。

Goretzka FIFA 22

『FIFA 22』では、総合評価の高い選手は何人もいるが、ゴレツカほどバランスの良い選手は他にいない。例えば、クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシはレーティングが「90」を超えているが、ディフェンスはたった「34」となっている。

広告

なお、ゴレツカにとって総合評価「87」も過去最高。前作から3ランクアップとなっている。

【画像をタップ】Amazon公式サイトでFIFA 22ソフト・機器を購入▼