ニュース ライブスコア
リーグ アン

2月よりフリーの元マルセイユ指揮官ヴィラス=ボアスがWRC3にエントリー…母国開催のラリーに出走へ

22:28 JST 2021/05/05
Andre Villas-Boas Marseille
【欧州・海外サッカー ニュース】今年2月までマルセイユ(リーグ・アン)を率いていたヴィラス=ボアスが、ポルトガルのWRC3にエントリーしていることが明らかになった。

ポルトガル人指導者アンドレ・ヴィラス=ボアスが、ラリードライバーとしてWRC(世界ラリー選手権)の3部カテゴリーへ出走することになった。

今季は2月途中までマルセイユを率いていたヴィラス=ボアス。チームに辞任を申し入れ、マルセイユ側は受理。後にマルセイユは後任としてホルヘ・サンパオリを招いている。

ヴィラス=ボアスはその後フリーとなっているが、5月20日~23日にかけて行われるWRCのWRC3カテゴリーにシトロエンC3で出走する見通しであることが明らかになった。WRC3はプライベーターとしてレースエントリーできる3部カテゴリーで、ヴィラス=ボアスは母国のレースにスポット参戦する見通しとなっている。

ポルトガル人指揮官は2018年にもダカール・ラリーに出走した経験を持ち、この時は結果を残せずリタイアを余儀なくされている。

マルセイユを退団したヴィラス=ボアスは以前からレースに深い関心を持ち、ラリードライバーとしての公式コンペティションでステアリングを握っていた。サッカー界で次なる仕事を見つける前に、ラリードライバーとして新たな挑戦へと足を踏み入れている。

▶リーグアン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】