AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝の抽選会はいつ?名古屋グランパスの対戦相手は?

最終更新
Getty Images

AFCチャンピオンズリーグ(ACL2021)は、9月15日にベスト16の全日程が終了。準々決勝進出チームが決定した。

▶ACL2021を独占ライブ配信!DAZN無料登録はこちら

本記事では、ACL2021の準々決勝以降の対戦カードが決まる抽選会について紹介していく。

目次

  1. ACL2021|準々決勝の抽選会はいつ?
  2. ACL2021|準々決勝進出チーム
  3. ACL2021|準々決勝以降の日程は?
  4. 名古屋グランパスがベスト8で対戦するチームは?
  5. ACL2021はDAZNが独占ライブ配信

ACL2021|準々決勝の抽選会はいつ?

ACL2021準々決勝の抽選会は、日本時間2021年9月17日(金)16時より、マレーシアのクアラルンプールで開催される。

本抽選では準々決勝の対戦カードを決めるだけでなく、準決勝から決勝までの組み合わせが明らかになる。準決勝までは東地区・西地区のチームが対戦し、両地区の勝者がファイナルで対戦する。

抽選会の模様は、公式Youtubeチャンネル『The AFC Hub』でライブ中継する。


ACL2021|準々決勝進出チーム

準々決勝進出8チームは以下の通り。日本勢では唯一名古屋グランパスが8強入りを果たしている。

■東地区

  • 名古屋グランパス(日本)
  • 蔚山現代(韓国)
  • 全北現代(韓国)
  • 浦項スティーラーズ(韓国)

■西地区

  • アル・ヒラル(サウジアラビア)
  • アル・ナスル(サウジアラビア)
  • ペルセポリス(イラン)
  • アル・ワフダ(UAE)

ACL2021|準々決勝以降の日程は?

■準々決勝|日程

  • 西地区:2021年10月16日(土)
  • 東地区:2021年10月17日(日)

■準決勝|日程

  • 西地区:2021年10月19日(火)
  • 東地区:2021年10月20日(水)

■決勝|日程

  • 2021年11月23日(火)

名古屋グランパスがベスト8で対戦するチームは?

ACLは決勝まで東地区のチームと西地区のチームが対戦することはないため、名古屋グランパスは準々決勝で「蔚山現代(韓国)」「全北現代(韓国)」「浦項スティーラーズ(韓国)」のいずれかと対戦することが確定している。

その中でも浦項とはグループステージで2度対峙し、名古屋が1勝1分と勝ち越している。


ACL2021はDAZNが独占ライブ配信

ACL2021は『DAZN』が全試合独占ライブ配信を行っている。

DAZNでは現在、1ヶ月トライアルを実施しており、期間内はすべてのコンテンツが無料で視聴できる。

広告

お得な無料トライアルは、いまお手持ちのスマホ、タブレット、パソコンから以下のリンク(DAZN公式サイト)にアクセスするだけで加入が可能だ。

▶ここからの加入でACL無料視聴可能!今すぐDAZN登録

■DAZN加入方法

  1. DAZN公式サイト へアクセス、「1カ月の無料体験を始める」を選択
  2. 「視聴プラン」を選択(月間or年間視聴プラン)
  3. 「アカウントの作成」のページで「お名前」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力後、「次のステップへ」を
  4. 希望する支払い方法を選ぶ
  5. 「お支払い情報」のページで必要事項を入力後、「視聴を開始する」を選択

支払い情報を入力するものの、トライアル期間の1ヶ月は請求はされず、完全無料で利用できる。また、クレジットカードがなくても登録が可能なので、ぜひ試してみてほしい。

もしキャンセル(退会)する場合でも1ヶ月無料トライアル期間内であれば、完全無料で解約が可能。なお、無料トライアル期間後も視聴を継続する場合は、1ヶ月1,925円(税込)の月額料金で引き続き視聴することができる。

トップに戻る