ニュース 試合速報・結果
プレミアリーグ

マンチェスター・ユナイテッド指揮官がクリスティアーノ・ロナウドへの信頼を強調「世界中が彼に注目してきた」

20:00 JST 2022/10/02
20221002_Cristiano_Ronaldo
【欧州・海外サッカー 最新情報】マンチェスター・ユナイテッド(プレミアリーグ)FWクリスティアーノ・ロナウドは2022-23シーズン、出場機会の確保に苦労している。

マンチェスター・ユナイテッドを率いるエリック・テン・ハーグ監督が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。イギリス『スカイ・スポーツ』のインタビューに応じている。

2022年夏の移籍市場で移籍が取り沙汰されたが、結局は残留することになったC・ロナウド。しかし、マンチェスター・Uではマーカス・ラッシュフォードらが好調をアピールし、ポルトガル代表FWは先発出場の機会を失っている。

また、9月中の代表期間中にポルトガルでもネットを揺らすことができなかったが、テン・ハーグ監督は「ごく普通のことだ」と語り、C・ロナウドが築いてきたキャリアからくる信頼を示した。

「多くの選手が代表チームで良いパフォーマンスを見せてくれた。コンディションを欠くことがある選手たちはいるかもしれないが、それでも対応できる人物の一人がクリスティアーノ・ロナウドだ。キャリアの中で世界中が彼に注目し、大きな期待を寄せている。得点し、活躍することで沈黙を破ってきたのが彼のキャリアだ。すべてに確信を抱いているよ」

11月開幕のカタール・ワールドカップ(W杯)に向けてコンディションの向上が求められるC・ロナウド。直近では10月2日22:00キックオフのプレミアリーグ第9節マンチェスター・シティ戦でのアピールに注目が集まる。