5大リーグを4つ制したアンチェロッティ「美しいサッカーを展開してタイトルを獲得した」

コメント()
Getty Images
バイエルンを優勝に導いたアンチェロッティ監督が、クラブの公式メディアで優勝の喜びを語っている。アンチェロッティは母国イタリア、イングランド、フランスに続いて、ドイツのトップリーグを制覇。これで5大リーグのうち4つを制したことになる。

ブンデスリーガ第31節の試合で、バイエルンは敵地でヴォルフスブルクを6-0で下した。この結果、勝ち点を73に伸ばして2位ライプツィヒとの勝ち点差を10に広げた。リーグ戦3試合を残して、16-17シーズンの優勝が決まった。

試合後、バイエルンのカルロ・アンチェロッティ監督はクラブの公式メディアを通して、マイスターシャーレ獲得の喜びを語っている。

「ブンデスリーガでのシーズンは素晴らしい経験だった。チームのみんなが良い仕事をしてくれた。美しいサッカーを展開して、タイトルを獲得することができたと思う。偉大な選手たちと、常に我々を支えてくれた熱心なファンと、一緒に祝うことができることは幸せなことだ」

今シーズンのバイエルンの優勝で、アンチェロッティ監督はセリエA、プレミアリーグ、リーグ・アンに続き、欧州5大リーグで4つ目の制覇を達成したことになる。

また、バイエルンのCEOカール・ハインツ・ルンメニゲは、「この優勝は信じられない成果となった。我々は(12-13シーズンから)5連覇を達成することができた」と、チームの偉業を称えている。

閉じる