ニュース ライブスコア
レンジャーズ

37歳デフォーが盟友ジェラードの下で衰え知らずの得点力を披露…レンジャーズ完全移籍へ

20:02 JST 2019/12/22
2019-12-22 Defoe Rangers
ボーンマスからレンジャーズへレンタルでプレーしている37歳デフォーは、スコットランドで衰え知らずの得点力を見せている。クラブ側もレンタルから買い取り移行に向けて、動いているようだ。

レンジャーズで衰え知らずの得点力を見せている元イングランド代表FWジャーメイン・デフォーが、契約延長及びレンジャーズへの完全移籍が、間近に迫っていることが明らかになった。

イギリス『デイリー・レコード』によると、レンジャーズがデフォーの買い取りに向けた動きを見せており、保有権を持つボーンマスと交渉の準備を進めているようだ。

デフォーは2019年1月の移籍市場で、ボーンマスから1年半のレンタルでレンジャーズに加入。昨季後半戦は17試合8ゴールの成績を残し、今季に入ってからリーグ戦14試合10ゴールと、スコティッシュ・プレミアシップで衰え知らずの得点力を見せつけていた。

現行の契約では今季限りでボーンマスへレンタルバックの予定となっており、ボーンマスは契約途中で呼び戻すことも可能なオプションを持っている。だがレンジャーズ側はデフォーを完全移籍で買い取る構えにあるとのこと。

1982年生まれ、現在37歳のデフォーはウェスト・ハム育ちで、これまでボーンマス、トッテナム、ポーツマス、トロントFC、サンダーランドと、イングランド&MLSの様々なクラブを渡り歩いていた。昨季、ボーンマスでは前半戦の出場試合数が4試合のみとなっていたが、冬の移籍市場でレンジャーズに移籍し、それ以降改めて評価を高めていた。

また、元イングランド代表FWデフォーにとって、レンジャーズ指揮官スティーヴン・ジェラードは代表で長年ともにプレーした盟友の一人でもある。それだけに、指揮官ジェラードも37歳のベテランに絶大な信頼を寄せているようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です