ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

2010年代欧州最高の“司令塔”は誰だ?『Opta』が5大リーグ決定機創出数トップ10を発表

11:00 JST 2019/12/31
Payet, De Bruyne, Messi

データ会社『Opta』が、2010年代に欧州5大リーグ(プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アン)で最もチャンスを作った10人を発表。マルセイユMFディミトリ・パイェがトップに立った。

世界各国のあらゆるスタッツを集計する『Opta』。2020年が目の前に迫る中、欧州5大リーグの過去10年の得点ランキングやアシストランキングなどを発表し、2010年代に輝いた選手を紹介している。

そして発表された決定機創出数ランキングで、酒井宏樹の同僚でもあるパイェがトップに立っている。2位のメスト・エジル(アーセナル)に「58差」をつけての首位となった。なおアシストランキングでも7位につけており、過去10年で欧州最高の“司令塔”ということができそうだ。

なお得点ランキングでトップ(369ゴール)に立ったバルセロナFWリオネル・メッシは、5位にランクイン。アシストランキングでも首位となっており、いかに効率よく得点を生み出しているかがわかる結果となった。

以下、過去10年の欧州5大リーグ決定機創出数ランキング

1位 ディミトリ・パイェ:974
2位 メスト・エジル:916
3位 エデン・アザール:830
4位 ダビド・シルバ:812
5位 リオネル・メッシ:789
6位 リヤド・ブデブス:663
7位 ケヴィン・デ・ブライネ:653
8位 ミラレム・ピャニッチ:641
9位 トニ・クロース:634
10位 アンヘル・ディ・マリア:631

以下、過去10年の欧州5大リーグアシストランキング

1位 リオネル・メッシ:136アシスト
2位 アンヘル・ディ・マリア:108アシスト
3位 メスト・エジル:106アシスト
4位 トーマス・ミュラー:103アシスト
5位 クリスティアーノ・ロナウド:95アシスト
6位 ダビド・シルバ:94アシスト
7位 ディミトリ・パイェ:93アシスト
8位 ケヴィン・デ・ブライネ:93アシスト
9位 ルイス・スアレス:90アシスト
10位 セスク・ファブレガス:89アシスト

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です