1位の育成奨励金は?Jリーグが「サテライトリーグ」改め「育成マッチデー」を開催

コメント()
J.LEAGUE
Jリーグが2018シーズンより「Jリーグ育成マッチデー」の開催決定を発表した。

Jリーグは28日、2018シーズンより「Jリーグ育成マッチデー」を開催することを発表した。

Jリーグ育成マッチデーは、将来有望な若手選手の強化・育成に寄与することを目的として、Jリーグ全クラブのうち参加を希望するクラブを対象に開催。2016年から2季にわたり開催したJサテライトリーグからレギュレーションを見直したものとなる。

試合出場機会が少ないプロ登録1年目から5年目までの18歳から23歳選手の試合出場時間や、公式戦に近い環境で開催された試合に対してポイントが付与され、その合計ポイントによって順位決定を行い、順位に応じて育成奨励金を該当クラブに支払う。1位の奨励金は400万円で、より若手選手の積極的な育成機会を創出することを目的とする狙いがある。

2018Jリーグ育成マッチデーの参加クラブは以下の通り。

■参加クラブ(6クラブ)
北海道コンサドーレ札幌(J1)
横浜FC(J2)
ガイナーレ鳥取(J3)
ファジアーノ岡山(J2)
サンフレッチェ広島(J1)
レノファ山口FC(J2)

■育成奨励金
1位 4,000,000円
2位 3,000,000円
3位 2,000,000円
4位 1,000,000円
5位 500,000円
6位 300,000円
※育成奨励金の配分対象となるには、1 チーム当たり最低3試合の実施を要件とする。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
2018シーズン Jリーグの試合日程・放送予定まとめ
2018シーズンのJリーグをテレビの大画面で楽しむ方法とは?
開幕直前!DAZNでJリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン明治安田生命Jリーグ
徹底解説!Jリーグを視聴する方法を紹介/2018シーズン 明治安田生命Jリーグ
2018シーズンJリーグの大会概要まとめ-賞金やACL出場権、降格・昇格条件など
Jリーグのチケット購入方法とは?2018シーズン Jリーグのチケット情報まとめ

次の記事:
バルセロナがアヤックスの逸材デ・ヨングを最大100億円超で獲得…合流は今季終了後に
次の記事:
イグアイン、期限付きでチェルシー加入が正式決定…恩師サッリとロンドンで再会
次の記事:
バロテッリと酒井宏がチームメイトに! マルセイユが獲得を公式発表
次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
閉じる